水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

リオオリンピックの1461日ってなに?CM入りにイラッとする!

      2016/12/31

リオデジャネイロオリンピック始まりましたね!

日本期待の女子バレーをテレビ観戦しようとテレビ朝日系チャンネルを見ていると、CM入りで

「1461日、人知れず積み重ねたものが」と福山雅治さんの声が!

1461

福山さんはテレビ朝日系に5大会連続で出演して応援してくれてます!!

福山さんは大好きなミュージシャンの1人ですが、ちょっとタイトルと歌詞が気になったので調べてみました!

スポンサーリンク

1461日の意味は?

これはもう、すぐに想像できますね。

1年は365日

オリンピックは4年に1度

365日×4年=1460日

あれ?

1日ずれる?

 

わかった!!

うるう年の1日をプラスしているんですね!!

2016年つまり今年はうるう年です。

「夏季オリンピックの開催される年はうるう年」

と記憶している人も多いと思います。

しかし今回言いたいのはうるう年のことではありません!

この安易すぎるタイトルに一言もの申したいのです!!

スポンサーリンク

1461日が出来るまで(妄想)

「福山さん、オリンピックのテーマ曲書いてくださいよ」

と、どこかの偉い人に福山さんは依頼されたんでしょう。

そこで福山さんは考えたんでしょうね。

  • オリンピックか
  • 4年に一度
  • 1年365日
  • かける4年は…
  • 1460日
    出来た!!!

順調に曲が出来上がったころ誰かが気づいたんでしょう。

「オリンピックの年ってうるう年だよね?」

しかし、曲はほとんど出来上がってます。

幸い歌詞中に「1460日」はサビにしか登場しません。

「1461日」に変えてしまえ!

こうしてこの「1461日」というタイトルが誕生したわけです。(妄想ですよ)

 

批判を覚悟であえて言わせていただきます。

安易すぎる!

 

「4年間努力した」

では普通過ぎると年→日に変換したのでしょう。

2020東京オリンピックの時のテーマ曲は、日→時間に変換。

「35064時間」

でどうでしょう!?

スポンサーリンク

2016年紅白歌合戦のタイムテーブルはこちらです

 

 

 - イベント, スポーツ