水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

カンナさーん 第4話の感想 柳子(斉藤由貴)本当はいい人?礼(要潤)と復縁する?

2017年8月8日

8月8日放送のドラマ「カンナさーん!」第4話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

第3話のカンナさん(渡辺直美さん)、男前やったなぁ。元旦那、礼(要潤さん)の浮気相手にポンと旦那を譲ってやるなんて、男前過ぎるやろ。

結局、浮気相手、真理(シシド・カフカさん)はカンナさんに負けたと礼とも別れてしまうのだけど。

見てて水戸黄門ばりに気持ちがいい!
しょーもない事でクヨクヨなんかしてられへん気持ちにしてくれて、このドラマ楽しみやわ〜。

仕事でも雇われデザイナーとはいえ ”世界の女性を幸せにする”事を目標にバツイチ、子持ちになっても 手を抜いてないのがスゴイとこやと思うわ。

そんなカンナさんのデザインが大物クリエイティブディレクター、ニック難波(加藤雅也さん)の目に止まった!

おー、これはチャンス!チャンス以外の何物でもない!このチャンスをカンナさんは活かすことができるのかな?

そうなると、一人息子、麗音(川原瑛都さん)の子育てにも支障がでてくるかも?と思いきや 今のマンションを出なくてはならなくなり 礼からの提案で柳子(斉藤由貴さん)夫婦と同居だと??

麗音はみてもらえるけど、相手がなぁ。
それに同居すると、今までみたいに自由にできなくなるし… あー、厳しい選択!
そうなると礼と復縁?
カンナさんの選択は?礼とよりを戻す?

第4話ではこの二つについて書いてみたいと思います。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

雇われファッションデザイナーとして働くカンナ(渡辺直美)は、浮気した夫・礼(要潤)と離婚し、息子の麗音(川原瑛都)を一人で育てていくことを決意。礼の浮気相手・真理(シシド・カフカ)にも、「本気なら礼をよろしく」と告げたのだった。

そんな中、カンナの働くアパレルブランド・ガーリーセバスチャンは、世界で活躍するファッション界のカリスマ、ニック難波(加藤雅也)とのコラボ企画を実施することに。
このところ、仕事で成績が残せていないカンナ。しかし、大物クリエイティブディレクターであるニックの目に留まったのは、まさかカンナの作品だったのだ!

カンナのデザインに、直感的な“サムシング”を感じたというニックは、明後日までに手描きのデザイン画を50枚書いてくるよう宿題を出す。眼光鋭く、職人気質なストイックさを醸し出すニックに、カンナは気圧されながらも、このチャンスにくらいついていこうとやる気満々だったが…。
一方、離婚の原因となった浮気相手・真理と別れたことをカンナに言えずにいる礼の携帯には、なにやら深刻そうな連絡が入っていた…。
その夜、「話がある」とカンナのマンションを訪れた礼。ニックからの宿題に追われるカンナは、麗音の面倒を見ることを条件に礼を部屋に入れる。麗音を寝かしつけた後、礼から切り出されたのはなんと、「あと3ヶ月でこの家を出て行かなければならない」という話だった!

山積みの仕事、子育て、家事…さらに引越し!?
困惑するカンナに、礼は「うちの実家に同居しないか」と提案する…!!
あのドギツイ元姑・柳子(斉藤由貴)と同居なんてありえない!!
真理と別れたことすら知らなかったカンナは、事情を聞いてますます困惑し、礼を追い出してしまうが…!

だが愛息子・麗音のことを考え、同居について思い直しはじめたカンナ…。
職場の先輩・美香(山口紗弥加)や後輩・翔子(トリンドル玲奈)にも背中を押され、ついにお試しの同居生活をスタートさせる!!
ところが、チクチクと煩い柳子に初日からやられっぱなし!!
ニックにもらったチャンスをものにするべく仕事に励むカンナだったが、麗音を元姑に取られたようでみじめな気分になり…。
波乱万丈の同居生活、一体どうなる!?

運命の出会いに大きなチャンス!
大量の仕事に子育て…そして、ドギツイ元姑との同居生活!?
次々と降りかかる試練に、カンナはどう立ち向かうのか!?

頑張れ!負けるな! カンナさーん!
“逃げない女”のハートフルエンターテインメント!第4話!!お見逃しなく!

番組公式サイトより引用

カンナさんついにチャンス到来

カンナさんが勤めるガーリー、セバスチャンがニック難波とのコラボ企画をする事になった。

そのニックの目に止まったのはカンナさんのデザイン。

ニックはカンナさんに会った途端に 会いたかった、とハグをする。

カンナさんのデザインに直感的なサムシングを感じたと、明後日までに50枚のデザイン画を描いてくるようにカンナさんに宿題をだす。

 

カンナさんがニックに私の人生の何かをどうにか、って言ってるの メチャ面白い。

何かをどうにかって 全くわからへんやん。
ニック難波のファッションも ピンクのストールがオネェ系で きっと業界にはいるんやろなぁ、笑える。

加藤雅也さん、たまにこんなオネェ系するけど 実は元祖なくらいに逆三角形体系で細マッチョな体型がスゴイ!
やっぱりイケメンはオネェ系でもイケてる!

 

カンナさんはチャンスとばかりに意欲を出し、デザイン画を描くことにする。
すると そこに礼がやってきた。部屋に入れる事をためらうが大量の宿題に麗音の面倒がみられない。そこで麗音の面倒を見てもらう事を条件に部屋に入れる。

礼の提案で同居を始めたカンナさん。柳子達に任せて仕事に精を出す。なんとか宿題をニックに見せたがニックは納得していなかった。

やっぱり主婦と掛け持ちのママさんには無理か。そう言われて奮起したカンナさんはもう一回チャンスを下さい、とニックに訴えた。

 

忙しい方が性に合ってるのかな?
案外 忙しい方が頭の回転が早くなって仕事もサクサクいったりするやん?

家事も子育ても柳子に任せて仕事だけに集中できる環境はいいけど、カンナさんには向いてないってことかぁ。

私なら有難い話やけど。その前に同居は無理やけどね。

50枚のデザインを考えるんやけど、デザイナーさんやったらデザインのストックとかはしてないのかなぁ。

1からやり始めるのはなかなかの難しさやろ、
50枚も描くの主婦にはハードな宿題やし。

けど、そこを奮起するのがカンナさん。窮地に追い込まれるとチカラが出てくるタイプ。
火事場の馬鹿力とはこのことや、ホンマに。

 

カンナさんらしさを取り戻し、家族の記念写真を撮りまくる。自分が楽しんでないと、とリフレッシュする。同居の話も断り、デザイン画を描いて再度ニックに見せる。

ニックはエクセレント、僕の直感は間違っていなかった、そう言うと カンナさんと乾杯した。君を好きになってしまいそうだ、カンナさんを見つめてニックはそう呟くのだった。

 

やっぱり そうなるか。ニックがカンナさんを好きになるの。けど、いつも活き活きしてるカンナさんなら好きになってしまうわ。

異性をというよりも人間的にね、好きになるってこと。ニックの場合は知らんけど。

そりゃそうやで、暗い顔してる人間と明るい顔をした人間となら、明るい人間が好かれるに決まってるわ。

渡辺直美さん、太ってるけど それ以上に魅力的やし、オシャレ。

私の周りの太ってる人って、イメージとしては服も着れたらよいだけって感じの服しか着てないし、だらしなさそうやしね。

渡辺直美さんには全くそんなとこが感じられない!ネットでは演技があまり、とか書いてたけど、なんのその、私は応援してますよ!

スポンサーリンク

まさかの同居で復縁?

礼の携帯に何やら深刻な連絡が入る。

礼はカンナさんのマンションを訪れ麗音の面倒を見る事を条件に部屋に入る。

麗音を寝かしつけた後、礼はカンナさんにあと3ヶ月でこの部屋を出て行かなくてはならなくなった、と打ち明ける。

驚くカンナさん。仕事でいっぱい、いっぱいのカンナさんの様子に礼は うちで同居しないか?と提案する。カンナさんはあの柳子と同居なんてあり得ない、と思う。

真理と別れた事、引っ越す理由など事情を説明されるがカンナさんは頭がパニック状態になり、柳子がカンナさんをカバとかトンコツ扱いした事などをぶちまけ、礼を追い出してしまった。

あー、あのオシャレなお部屋の持ち主は他にいたわけや。で間借りしてたんやね。

仕事を落ち着いてしたいのに、家を出ないとダメになったり、同居の話が持ち上がったり礼が真理と別れたり 一気に色々持ち上がってパニくるわ。

それにしても、カンナさんをカバとかトンコツ扱いするとか、なんちゅー姑やねん。

今、旬の斉藤由貴さんが姑だから、見るっきゃない!しかし、記者会見時の不思議ちゃん的発言が ちゃんと姑役にもいきてる。

さすがの嫁にカバ発言とはいい度胸してるわ
いくら何でも言い過ぎちがうか?

カンナさんだから へこたれてないけど普通の嫁なら絶対に同居は無理やわ。もちろん、私も無理!

 

しかし、麗音の事を考えて同居する事も考え直す。同僚達にも背中を押され、先ずはお試しで同居してみることにするのだが、始めから柳子のネチネチした嫌味を言われる。

柳子も徹三(遠山俊也さん)も礼の幼い頃の服を着させて大喜び。仕事に精を出すカンナさんだけど、柳子に振り回されてしまう。
家事を一手に引き受ける柳子にカンナさんは疎外感と寂しさを覚えた。

次の日、同居に向かうと徹三がいた。いつも自分らしくいるとこが好きです。柳子をギャフンと言わせられるのはカンナさんだけ。だから楽しみにしてる、と徹三と笑い合うカンナさん。そこからはカンナさんは自分ペースを取り戻す。

すっかり柳子の言いなりかと思った義父の徹三のセリフが良かったー!

ちゃんとカンナさんの事を見てるやん。

それで自分らしいとが好きだと 言ってあげるの 見直したわ!

ついでに柳子をギャフンと言わせるのはカンナさんだけって 自分の希望も言うとこ、やっぱり徹三は柳子のする事には 思うとこがあったんやとわかって、なんか ホッとした。

だってね、柳子が言うこと、する事に全く同意してたら、ホンマに腐ってると思ってたけど ココロの中はまた違ってたのがわかったんやもん。

二日間の同居の結果、カンナさんは同居は無理だと柳子らに伝えた。

多少めんどくさい事をしても麗音と楽しく暮らします。

そう言って二人は帰っていった。

今のカンナの絵、見て見たい。

礼はカンナさんにそう言った。

柳子はワザとカンナさんには厳しい態度をしていた。

甘やかすとカンナさんらしさが出ないから、と徹三に笑って話した。

カンナさんらしさを取り戻してからのカンナさん、逆に柳子を振り回して楽しそう。

狭い台所で踊ったりトマトの味噌汁、挙げ句に家族の仮装ファッションときたか!

やっぱり孫悟空ではカンナさんは猪八戒、なんやね。まぁ、斉藤由貴さんは三蔵法師、これは似合ってた。

それをインスタにアップするんやろな。
色んな衣装、家族で着れるなんて 仲がホンマに悪かったら出来ないよね?

それにしても斉藤由貴さんが味噌汁は家族の味、とか言ってたのが 失笑。

一番 今 家族に遠い人が何を言ってるんだか。
実生活ではあなたも味噌汁なんて作ってないでしょうよ、と私は言いたい。

不倫問題があったけど、そこは意地悪な姑キャラだから 何とか問題なかったのかなぁ。

けど、実は意地悪をしてたのはワザとだと最後でわかるんやけど、そこまで計算があったのかは疑問。

カンナさんが逆境では頑張る性格を見越してても、ネチネチ言うのはワザとじゃなさそうやで?

程よくストレス発散してるとしか思えない。
徹三も うまいこと丸め込まれてるんやと思うで〜。丸め込まれてるんじゃねーよ!

結局、同居は辞めて これは正解よ。
毎日 アレでは身体がもたないわ。復縁も当然ないけど、礼は真理と別れてカンナさんに未練タラタラって感じやし、最後は復縁となるのやろうね、きっと。

第4話の感想まとめ

働く女性なら必ず通る道、仕事か?子育てか?フルに働くなら絶対に家族の協力が不可欠なわけだけど、途中からの同居は精神的にキツイ話やわぁ。

それに姑が かなりタチが悪いときてるから、同居はしたくないよね?

けど、カンナさんは麗音の為に、と同居を始める。これで仕事が出来るか?
といえば そうはいかない。だってカンナさんだもん、麗音の世話もちゃんとしたいわけ。

まぁ、任せられる姑なら任せてるけど 実はどこの嫁も子供は姑には任せたくないもんね。

子育てのやり方は今と昔では違うんやもん、それに 子供に母親の悪口を言われてるの わかってるなら 余計にイヤじゃない?

カンナさんは苦渋の決断だったと思うよ。でも同居はなくなって カンナさんらしさを取り戻してよかったわ。

なんだか礼もカンナさんが頑張ってる姿を見て仕事をバリバリしてカンナさんに負けないようにしようとしてたし、復縁も近いかも?

でも今度はカンナさん側にニックが現れてそれも告白してるし。予告では一緒にお出掛けしてるし。

グイグイきてるやん、カンナさんが好意を持ってるかはわからなかったけど、麗音がなつけば再婚の可能性もあるかもよ。

まっ、最後は礼と復縁なんですけど。
私はそう思いますよ。

スポンサーリンク

-テレビ
-