水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

コードブルー 第4話 感想まとめ 優輔がいい子で泣ける!笑顔で救われる

2017年8月7日

8月7日放送のドラマ「コードブルー3」第4話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

シアンで自殺をはかった男性の救護で冴島(比嘉愛末さん)もお腹の赤ちゃんも死んじゃう?と思ったら藍沢(山下智久さん)らの懸命の処置で なんとか助かった〜〜!

おかげで仕事と母親になることの選択を迷っていたけど、赤ちゃんが大切だと気がついて父親になる藤川(浅利陽介さん)とうまくいってめでたし、めでたし。

仕事も長くやってると 色んな事があるもんやなぁ、藍沢らの指導医だった橘(椎名桔平さん)は三井(りょうさん)と結婚していたけど離婚して三井が子供、優輔(歸山竜成さん)を引き取っている。

しかし、優輔は移植が必要な拡張型心筋症で、橘も三井も苦しんでいる状況だ。その優輔の状態が急変した。愛する我が子の病気に親である二人は協力して見守ってるけど優輔の容態は?また優輔って良い子なんだわ。

一方 フェローの名取(有岡大貴さん)は仲間の横峯(新木優子さん)や灰谷(成田凌さん)らには医者にどうしてもなりたいわけじゃない、と言っていたけど何やら名取も屈折してるなぁ

この名取はフライトドクターにはなるつもりはないみたいだけど、何のために医学部に入った?あまり医者には興味はない?

今回はこの二つについて書いてみたいと思います。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

藍沢耕作(山下智久)に、天野奏(田鍋梨々花)がけいれん発作で入院したという報告が新海広紀(安藤政信)から入る。新海は、奏が藍沢と話したがっていると伝えた。奏はこのような状況でもまだ手術は受けないという。望みは藍沢の説得なのだ。しかし、奏に藍沢もなんと声を掛けてよいか分からない。
そんな中、河川敷でバーベキュー中にケガをした家族救出のドクターヘリ要請が入った。同時に橘啓輔(椎名桔平)には、三井環奈(りょう)から長男、優輔(歸山竜成)の容体が急変したという連絡が。橘はドクターヘリを藍沢に任せ、息子の元へ駆けつける。すると優輔の口元には吐血した痕跡。三井によると、優輔は急に腹痛を訴えたらしい。橘は循環器内科医師、井上宣顕(滝藤賢一)とともに、急遽、初療室で優輔の処置に当たる。
一方、藍沢、名取颯馬(有岡大貴)、雪村双葉(馬場ふみか)は河川敷に降り立つ。事故現場を目指し花火大会に向け集まっている大勢の野次馬たちを駆け抜け、たどり着いた患者の姿を発見し驚く。8歳の少年の首にはバーベキュー用の串が刺さっていた。現場での処置は難しいとの名取の判断で、少年はすぐさま翔北の初療室に運ばれる。そこでは、橘が優輔の治療を続けていた。
藍沢の監督のもと、名取、横峯あかり(新木優子)は少年の治療にあたる。白石恵(新垣結衣)たちも加わるが、少年の治療にはあらゆる困難が立ちはだかっていた。

番組公式サイトより引用

難病の優輔がいい子で泣ける

ドクターヘリ要請があり、出動しようとしてあたその時三井から電話がある。息子、優輔が吐血した、とのこと。循環器内科の井上(滝道賢一さん)は手早く処置を行い、幸い大事には至らなかった。

三井は橘に時間があったら優輔をみてやって、と責めるが、当の優輔から来なくていい、と言われたと三井に言う。しかし、三井は心臓がいつ止まるかわからないのだから不安なの、と橘に再度 忠告した。

 

一人息子が 心臓が悪かったら些細な事でもナーバスになるって!だって母親やもん。

できる事なら24時間、子供を見て何かあったらパッと動けるようにしてやりたい。
ホンマやったら代わってあげたいって思ってる。

大切に育ててきた子供が自分より先に死ぬかもしれない、死ぬ可能性が高いというのは もうたまらんわ!

親より早く死ぬのが一番の親不孝やと思うけど、病気だと自分ではどうしようもない。

ホンマに悲しいけどどうしようもできないことが世の中にはあるんやなぁ、もう悲しくなってきた。

 

優輔の隣のベッドの友達が心停止した。橘や井上は必死で助けようとする。おじさんが助けてやる、頑張れ!と言い続ける橘。
優輔はただ隣のベッドを見つめる。

友達が手術の甲斐もなく亡くなった。橘は、
毎晩 明日は眼が覚めるか、血栓や病気にならないだろうか、わずかな体調の崩れで生きるチャンスがなくなるんだ、と橘は緋山(戸田恵梨香さん)に話す。

優輔に友達が亡くなった事を伝える。優輔は冷静を装いゲームをやり続ける。命の瀬戸際にいるのはあいつなのに、親を気遣っている。だから笑ってやってくれ、橘は三井に頼むのだった。

橘は思い立っ病院から花火を優輔に見せる。突然泣き始める優輔は、ごめん、泣いたら心拍が上がっちゃうと言う。三井は気を紛らわそうと優輔の思い出話をして笑わせる。
やっぱり笑ってるお母さんがいい、優輔は三井に言うのだった。

 

号泣やん、泣けた、泣けたし。優輔の友達の手術の最中に橘がうわ言みたいに頑張れって励ましてたのも泣けたー!

優輔と同じ拡張型心筋症だし 優輔とカブってしまうんやろなぁ。友達を助けることは自分の子供も助けるのと同じ。

必死やったのに、亡くなってしまって緋山に独り言みたいに親の苦悩をタラタラ言うシーンも泣けた!

きっと 毎日 薄氷の上を歩くような感じになってたんやろ。それを誰にも言えないで自分の胸だけに収めていたのが、収めきれなかったんや、こっちまで胸が痛くなったもん。

父親でもそんな感じやのに、三井ならなおさらやろなぁ。毎日がそんな感じなのに笑うなんてでけへんわ。

一人になったら悪い方に考えるし、ストレスも溜まるやん。笑えるはずがないんやって。

けど 橘は笑えと三井に言うの。辛すぎる!
息子の優輔もまだ小学生やのに 親を気遣ってるのが辛い。

友達が亡くなってもゲームをして気持ちを押し殺して、橘にも来なくてよいって言ったり。

でも花火を見たときに思わず友達の事を思い出して泣くのよ。その時、心拍が上がるから泣いたらダメだ、って言うの。
私が心拍上がるくらいに号泣よ!

心拍が上がったら心臓がもたないからって言われてきたんやろな、今まで。そうなったら親にも心配をかけるし。だから感情を押し殺すようにゲームをしたりしてたのが 健気過ぎるやんか!

まだ小学生やで?そんなに気を遣ってもう可哀想になってくる。優輔 良い子や、絶対治ってほしいし。

スポンサーリンク

フェロー名取は医者には興味ゼロ?

花火大会で事故がおこりドクターへり要請があった。藍沢、名取らは現場に急ぐとそこに少年が倒れていた。首にはバーベキューの串が刺さっていた。

藍沢は名取に処置方法を尋ねる。名取はセオリー通りに処置方法を藍沢に伝え、少年を病院に運ぶ。教科書どおりではそうだ、と藍沢は名取に言い、開けてみなければわからないと言う。

教科書に書いてある事は完璧に暗記してるんやな、けど実践してナンボやしな。

まぁ、何も覚えてないよりはマシやけど、どこか冷めてる感じで見てるのが気にくわん。

だいたい有岡大貴さんがフェロー役って無理があるやろ。

どう見てもバカっぽいやん。医学生には見えないんですけど?

理性的にしようとしてるとこが、単にイキってるみたいにしか見えないし。

もっと できないけど 一生懸命やる!っていうような役の方がマシなんじゃない?

 

やはり開けてみたら 少年の状態は悪く、思った以上の大手術になる。脳外科の新海(安藤政信さん)の助けを借りて成功をおさめる。

フェロー達はすごいことだと言い合うが、名取は冷たく 名医はいらないだろう、と言い放つのだった。

白石(新垣結衣さん)はフェローの指導方針に頭を悩ませていた。すると名取に目がいった。そこで白石は、どうしてここに来たのか?と聞いてみる。父親にここに行けと言われたからです、と名取はシレッと言うのだった。

 

結局、親に言われて救命救急にきたんか。
親が違うとこなら そちらに行ってたってことやろ?

自分の意思はないのか?きっと家が医者の家系で箔をつけるために来ただけとか?

それを白石にバカみたいに言うのとか、あり得ん! 一生懸命にやってる人に謝れ!

ホンマにこんな奴に診てもらいたくないし。
完璧にハズレやん。

実務経験もないくせに 上からモノを言うとことか ホンマに嫌いやわ。山下智久さんのバーターのくせに!

というのも有岡大貴さんが そもそも余り好きじゃないから 余計にそう感じるのかも。

バラエティに出てても、自分ばかりが前に前にの態度がKYやと思ってたわけ。

ジャニーズやし、何しても許されるみたいに思ってる感じがプンプンして はっきり言ってこのドラマに出て欲しくない。

足を引っ張るな!

第4話の感想まとめ

医者が患者に与えるのは医療だけじゃない、患者のココロには笑顔で。と医者がメンタルにも気を配っている。

正直、医者は確かに医療。メンタルは看護師さんがフォローしてくれてるのが当たり前だと思ってましたね。

だって、色々 話を聞いてくれるのは看護師さんやもん。けど、そうやって患者のココロにも寄り添ってくれたら 患者にはありがたい話ですよ。

それが よく出てたのは冴島が新人看護師、雪村(馬場ふみかさん)と話すシーン。雪村はかなり仕事に対して厳しく、冴島よりも優秀なエースナースになろうという気満々なのが見ててよくわかる。

患者のココロにまで寄り添うなんて、って思っているけど そこを冴島が 患者のココロに寄り添う、医者達がピリピリしてるのを雪村の顔を見たら落ち着くような看護師になってほしい、とやんわり言ってあげるのが、さすがやなぁと。

冴島はそんな看護師さんやもんね。技術もバツグンやけど、ちゃんと医療以外もフォローしてる。

過去の冴島からは想像がつかないわ。
医者になりたかったから、トゲトゲしてたもんな、やっぱり色々経験して、赤ちゃんもできたしね。
この新人看護師、雪村の成長は 楽しみですね

それに引き続きフェロー、名取が どうやら失敗してしまう?個人的には ざま〜って感じですけどね。

もしかしたら辞めてしまうかも。何でかって?父親に言われてきただけのフェローだから 医者に思い入れはないから。
どうなるでしょうね?

スポンサーリンク

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ