水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

コードブルー3 第2話の感想!山ピーかっこよすぎ!フェローの成長が楽しみ!

2017年7月24日

7月24日放送のドラマ「コードブルー3rd」第2話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

今回はフェローの横峯(新木優子)の成長が見られたストーリーでしたね。

第1話ではフェローの使え無さにイライラしましたが、彼女たちも徐々に成長しているみたいで安心しました。

横峯を厳しく育てる藍沢(山下智久)がかっこよすぎだし、今後は他の2人のフェロー・名取(有岡大貴)、灰谷(成田凌)の成長も楽しみです。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

藍沢耕作(山下智久)が救命救急センターに戻って一週間が経過した。しかし、白石恵(新垣結衣)と藍沢のフェローへの指導方針などを巡るぶつかり合いは、緋山美帆子(戸田恵梨香)や藤川一男(浅利陽介)も辟易するほど。横峯あかり(新木優子)への藍沢の指導の厳しさは、センターを円滑に回したい白石にとって許しがたいものだった。白石は藍沢の復帰を願ったことを早くも後悔し始める。
そんな折、開放骨折の患者、宮本望海(古畑星夏)が救急搬送される。17歳の望海は妊娠していることがわかり、駆けつけた父の勉(平山祐介)はHCU(高度治療室)でほかの患者が寝ていることも顧みず大声で娘をしかり始める。出産を望む望海に勉は大反対しているのだ。
妊娠で悩んでいるのは、この親娘だけではなかった。藤川は冴島はるか(比嘉愛未)の懐妊を知ったものの本人から話してくれないため聞くこともできずに思い悩んでいた。藤川は、そのことをうっかり白石や緋山に話してしまう。そこには藍沢もいた。
藍沢は人体模型を使って胸腔ドレーンの練習をする横峯を見つけ、ICU(集中治療室)に連れていく。意識がない患者を最高の練習台と語り練習を促す藍沢の考え方についていけず横峯はついに泣き出してしまう。傍では灰谷俊平(成田凌)が震える腕を必死で押さえているなど白石は救命センターの現状に頭を抱えてしまう。
ギスギスした師弟関係のまま、ドクターヘリ要請を受けた藍沢と横峯は現場へ飛ぶ。マリーナでクレーンによって吊られた船が落下して、親子3人が怪我をしたらしい。機内で緊張する横峯に、藍沢は3人全員の処置を任せると言い放った。

番組公式サイトより引用

冴島の妊娠で藤川はどうでる?

冴島のカバンから妊娠結果を見た藤川は、子供が出来たことを喜ぶが本人からは一向に報告がないことで不安になる。妊娠している患者を見ただけで動揺する始末だ。

悩んでしまった藤川は、思わずそのことを緋山や白石に話してしまう。そこには藍沢も居たが、付き合ってたのか?と今頃気がついたようだ。

 

緋山は、あんたの子じゃないかも、と言い白石は そんな大事な事を人に言ったらダメだと思う、と藤川に言う。
ホンマにその通りやしな。

藤川、ピントズレてるやんか、笑える。
なんやかんやと言いながら子供が出来た事は嬉しいんやろうね。

白石と緋山を見る藤川のニヤニヤが語ってる。それにしても藍沢は 付き合ってるのとか知らなかったって どんだけ鈍いねん。

医者として、さらなる高みを目指してるからか、周りの事には全く鈍い。
キャー、藍沢先生 ステキよ〜〜!

 

思い切って藤川は冴島に妊娠の事を聞くが、産むか迷ってる、と返事する。仕事が面白くなってきたからだという理由だ。

白石は早くフライトナースを辞めたほうが身体のためだ、と助言するが、何も言わないでほしい、と厳しく言い返す。

 

冴島の気持ちはよくわかるわ。仕事も一人前に出来るようになったし、それに冴島はエースナースでしょ?

だって、現場で急なオペになっても ちゃんと対応できる頭の回転の良さ。

オペの内容に応じて 先に機械出しを行うなんて、なかなか優秀やもん。医者はやり易いに決まってる。

そりゃ、もっとナースとして極めたいと思っても無理はないよ。

そんな時に妊娠したとなれば、仕事か子供かで悩むのは当たり前じゃない?

けどね、一つ あかんやろっていうとこがあったわ。藍沢と横峯がヘリで現場に向かう時、冴島も走るとこ。

もしもよ?産まないとしても あんな勢いで走ったらアカンわ。妊娠してる自覚がありませんやん。

優秀なナースやけど、ちゃんと考えよ?
冴島一人の子供じゃないんやから。

藍沢がかっこいい

山下智久さん演じる藍沢が救命に戻ってきて、早速フェローへの指導方針で白石(新垣結衣)ともめてましたね。

ストレートで思いやりのない教え方なんやけど、あんなに使えなかった横峯が一回の出動で成長できたのはやっぱり藍沢の教え方が良かったからなんかな。

新品のスニーカーの汚れを気にしていた横峯が、汚れて血も付いてるスニーカーを気にもしなくなったというのが、成長した証だっていう描写でしたけど、さすがにドクターの靴に血が付いていたらドン引きしますよね。そこは拭きましょうよ(笑)

患者を無事搬送したあと、横峯にいつものようにダメ出しをすると見せかけて、後半は

良い判断だった。

よくやった。

とさりげなく褒めるところとか、フェローの事をしっかり考えてくれてるなって思いました。かっこええやん!

成田凌はドジっ子がはまり役?

イケメン俳優の成田凌さんですが、今回ははっきり言って使えないドクターという役柄を演じていますね。

ヘリで乗り物酔いしてしまったから、酔い止めのツボを調べて押さえますが押さえすぎて痛くて治療出来ないという使えなさ。

でも憎めないかわいらしさが出てますよね。

ボサボサの髪の毛に冴えないメガネ君がどう成長していくのか?

気になって仕方ないです。

女慣れしてる遊び人役より完全にこっちの役の方が似合ってますよね。

第2話の感想まとめ

やっぱりおもしろい!

藍沢のちょっと抜けてるところとか最高です。

ひとつ確認していいか?

お前ら付き合ってたのか?

食堂で藤川の話を盗み聞きしてエレベーターまでさりげなく付いて来てこのセリフ。

そして、白石の横峯への適切な指示。このおかげで横峯は藍沢に褒められたんですよね。

いいチームになってきてます。

次回第3話は脳外科の患者・天野奏(田辺梨々花)の脳腫瘍がどうなるのか?

妊娠している冴島(比嘉愛未)が毒物汚染の被害に遭う?

来週が待ち遠しすぎる!

スポンサーリンク

-テレビ
-