水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

カンナさーん 第1話の感想 渡辺直美はまり役!面白い!視聴率も良い?

2017年7月19日

7月18日放送のドラマ「カンナさーん」第1話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

なに?渡辺直美さんが主役と?
それなら絶対に見ないとな。だって、渡辺直美さん、大好きなんだもーん。

話の内容よりキャストで楽しみ感があるよ、だって渡辺直美さんなら内容はパワフルで面白いこと間違いなし!

ふむふむ、デザイナーで一児の母親、夫はイケメンだけど優柔不断の浮気男?でも前向きで生きていく、なんて渡辺直美さんにピッタリやん!

そんなカンナさん(渡辺直美さん)が息子の麗音(川原瑛都さん)が通う保育園でパワフル炸裂する出来事が…。

前向きなカンナさんが保育園で大活躍した事とは?またカンナさんが活躍をしたのはどうやら浮気夫、礼(要潤さん)の代わりで でたからみたい。

浮気性でゲス夫の礼ってどれだけゲスなん?
初回はこの二つについて書いてみたいと思います。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

パワフルで豪快、思い込んだら一直線の女・鈴木カンナ(渡辺直美)。
雇われファッションデザイナーとして働く彼女には「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい!」という夢があるが、斬新すぎる趣味になかなか時代がついてこず…、会社ではちょっぴり浮いた存在。
しかし、夢をあきらめることなく、いつもポジティブ。イケメン夫・鈴木礼(要潤)と一人息子の麗音(川原瑛都)とともに毎日楽しく暮らしていた。

だがある日、あろうことか、ラブラブだったはずの夫・礼の浮気が発覚!!
しかもそれは、愛息子の誕生日当日だったのだ。それなのに悪びれる様子のない礼に、カンナは激怒し、「出て行って」と突き放す。
そんな中、麗音が通う保育園で園児のパパたちが主催するパパフェスの案内をもらう。
いつも通り明るく振舞うカンナだったが、保育士の青田壮介(工藤阿須加)はいつもより元気のないカンナの様子が気になっていた…。

カンナは悩んだ末、麗音のためにも礼にパパフェスに参加してほしいと電話をするが、礼は曖昧な返事をするだけ。
そしてパパフェス当日も礼が現れる気配はなく、意を決したカンナは「パパの代わりをびしっと務めてくるから!」とパパ対抗ドッジボール大会に参加することに。

ゲス夫の浮気、息子に過保護な姑・鈴木柳子(斉藤由貴)の来襲、理不尽な上司・片岡美香(山口紗弥加)から降ってくる大量の仕事…その他さまざまなハードルが、ひとりぼっちのカンナに襲いかかる!
心が折れそうになる瞬間もありつつも…しかし! カンナは逃げない! 曲げない! くじけない!
愛する息子のため、さらに自分の夢のため──逆境を跳ね返しハッピーに生きるカンナの熱い奮闘記!!

番組公式サイトより引用

〜〜カンナさん、保育園で大活躍〜〜

スーパーポジティブ、カンナさんはデザイナーとして”いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をイイ女にしたい”という夢を持つ女性だ。

夫、礼と一人息子の麗音と幸せに暮らしている。しかし、息子の麗音の誕生日当日、礼の浮気が発覚。悪びれることのない礼にカンナさんは”出て行け!”と言ってしまう。

 

さすが渡辺直美さん、保育園でのダンスもノリノリで、息子もきゃわいい。

インテリアも可愛いし、あんな部屋ステキやん。料理もカラフル、今どきやなぁ。
写真を飾るコルクボードもなんかオシャレ。

けど、一人の時間に歌を歌うのは ちょっと恥ずかしいわ、なかなか出来ないって。

こんなに元気で明るいママなら、子供は幸せだろうな、毎日の生活でもステキな事を見つけて楽しくするの、なかなか出来ない事やけどね。

だから落ち込んだら、落差がひどいわー。
それを麗音に見せないように努力して、ホンマに良いママやね。

全部を見習わなくても カンナさんの姿勢は若いママさんには見習って欲しいもんだ。

 

そんな中、麗音の通う保育園で父親達主催のパパフェスが行われることに。悩んだ末、カンナさんは礼に連絡してパパフェスに出て欲しいとお願いする。

当日、カンナさんは礼を待つが一向に現れる様子がない。そのうち、パパ対抗ドッチボール大会が始まることに。意を決してカンナさんは”パパの代わりにビシッと決めてくる”と言って行ってしまった。

カンナさんは初めはビビっていたが、途中からグイグイ相手をやっつけ始めた。逃げずに真正面から受け止める、カンナさんは持ち前のバイタリティーさで 勝ってしまった。

いつでも笑ってるのがママらしいよね、麗音を抱きしめるカンナさんだった。

 

とてもじゃないけど、ドッチボールができそうな感じには見えないんですけど。

カンナさんを見つめる麗音役の川原瑛都くんが また不安そうな顔が可愛いんだって。

けど やってるうちにバンバン、ボールをとったりして最後には勝っちゃう。絶対に相手チームのパパ友の佐藤隆太さんの方が強いに決まってるんやけど。

なんでドッチボール大会なん?とも思ったけど、真正面から受け止め投げ返す。

これは礼の言葉を受け止め逃げないで立ち向かうことに通じてたんやな、なるほど。

ドッチボール大会が終わってから麗音を抱きしめる時には、もうカンナさんは離婚を考えてたんやろなぁ。

やたらとスッキリした顔になってたもん。
カンナさんがカンナさんらしさを求めたら離婚って道、悪くない。

スポンサーリンク

〜〜ゲス夫、礼はどこまでゲスなの?〜〜

カンナさんの夫、礼はCGクリエイターとして会社の社長をしている。おまけにイケメンで優しい男性だ。

しかし、優しいのと優柔不断は紙一重で、浮気性のゲス夫だった。

麗音の誕生日当日、カンナさんに浮気がバレてしまう。仕事を始める礼は浮気相手とラインをし、それをカンナさんはみてしまったのだ。

説明してもらおう、と責めるカンナさんに礼は悪びれる風でもない。カンナさんが傷つくから言えなかった、とか言う。挙句に自分は恋という名の病気なんだ、と。そんな礼の態度に業を煮やしたカンナさんに出て行けと言われ、しぶしぶ出て行ってしまった。

 

何ともダルいわぁ。まったりしてるっちゃー、まったりしてるけどホンマに病気なんやわ。

罪悪感もなさそうで、他に好きな人ができてもしかたないって感じで、こんなタイプの人やったとか わからなかったのかいな?

カンナさんの恋愛期間中は そこが良かった、って言ってたから カンナさんも恋の病気が重症やったんやな。

確かに要潤さんみたいな人なら ちょってくらいのことは許してしまいそう。優しいわけじゃなく優柔不断でも 結婚すれば、とか思ってしまうよ、ホンマに。

けどわかってない人に何を言っても理解はしてくれないよ、虚しいわ。

 

どんなにステキな人でも仕方ない、と礼は同僚の片桐(じろうさん、シソンヌ)に言うとグズ扱いされてしまった。その日、礼は母親の柳子(斉藤由貴さん)と徹三(遠山俊也さん)を連れて帰る。

謝るうちに、柳子はカンナさんもちょっと悪かったんじゃ?とカンナさんも悪いところがあった風に言う。肝心の礼は何も言わない。
カンナさんに気持ちを聞かれ、礼は今回の事は浮気じゃない、本気だ、と本心を言ってしまった。

 

はぁ?本気だと?何を寝ぼけてるんや、こいつホンマにクズでゲス野郎やん。

よくもまぁ、奥さんの前で言えたもんだ。
隣の母親役の斉藤由貴さんの目がまん丸になってたやないかい。

で、礼が何も言わないのを隣でコソコソ 言い方を教えるのが、大阪吉兆のささやき女将を思い出したわ。

自分の息子が言ったくらいなら、言い終わらないうちにホッペタしばいてるわ。

息子が可愛い母親もこの言葉を聞いたらカンナさんを責められへんよね。

こんな旦那なら優しくてイケメンでも 勘弁してほしい、アカン、絶対に無理!

 

ある日、麗音の保育園でパパフェスがあると、カンナさんから電話があった。出て欲しいと言われるが、礼は行けたら行くとか曖昧な言葉で電話を切ってしまう。

浮気相手は仕事相手だった。もう嘘はつきたくないと礼は浮気相手に言うと浮気相手も本気になってもいいの?と。礼はうん、と返事をした。

パパフェスでドッチボール大会、礼は仕事を抜け出し会場に向かったが、カンナさんが活躍してるのをみて戻ってしまった。

しかし、カンナさんと麗音が怪我をし礼はカンナさんを迎えに行く。でも、どちらにもいい顔はできないよ。今の礼と無理矢理一緒にいても笑う自信がない。私は麗音と二人で幸せになる。だから離婚してください。

そう言って泣きながら麗音の元に向かうカンナさんを礼は黙って見送っていた。

 

自分の子供のドッチボール大会も出ずに何してるねん、途中から行くつもりなら始めから都合をつけたらよいのに。

それに、浮気相手にまで本気になってもよいとか言って 何を考えてるの?結婚してて子供も居るんやで、わかってるの?

あー、ホンマにゲス夫やわぁ、ムカつくし!
自分の気持ちだけしか考えてないやん。

だから最後に離婚をカンナさんに言われてしまうんや、自業自得やな。

けど、礼には 離婚がこれ幸いじゃないか?
浮気相手の方に行けるようになるんやもん、
願ったり叶ったりかも。

そう考えてるなら この礼のような男は腐ってる。きっと他の女性を好きになっても、また同じ事の繰り返しなんやろうな。

一番いいのは こんなタイプの男には関わらないのがよいってことや。

気持ちがいいくらいにゲスっぷりに 第2話からのゲス行動も期待してしまうわ。

第1話のまとめ

見た後で なんか元気でたーー!そして、なんだかスカッとしたーー!カンナさんがなんせパワフル。

カンナさんの周りは問題も多いんやけど、それに負けてないし。なんで そんなに元気なんだ?

生きるチカラがみなぎってる感じです。自分らしさをとるために離婚をするっていう選択もカンナさんらしい。

このカンナさんの役、ホンマに渡辺直美さんピッタリやし、渡辺直美さんの演技も上手いと思いませんか?

子供と一緒の時はママの顔、旦那さんと一緒の時にはちゃんと妻の顔、と使い分けてる。

そうかといって所帯染みてるわけでもなく、仕事の時はキャリアウーマンの顔になるんやから、なかなか器用な人ですよね?

第2話からカンナさんはバツイチとなるわけだけど、礼の存在はまだカンナさんの中にはあるから、そのうちカンナさんの魅力を再認識して復縁となるのでしょうね。

麗音とのシーンも個人的には好きだわー。
何だか渡辺直美さんがホントに親子みたいに仲がいいんやもん。

第1話を見て、ホンマに元気がでたドラマ、これは視聴率もいいんじゃないでしょうかね。

スポンサーリンク

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ