水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

人は見た目が100パーセント 第8話 感想まとめ!

2017年6月2日

木曜10時ドラマ「人は見た目が100パーセント」第8話の感想を書いていきます。

純(桐谷美玲さん)のテキパキとした機転で簡単に取れないカラーリング剤を取り美容院をキレイに掃除して助かる榊(成田凌さん)。

その一生懸命に頑張る姿に榊は純を見る目が変わり、好感を持つようになる。

純は純で榊がステキ女子、香澄(足立梨花さん)とライブデートするのでは?と落ち込んでいたが違うとわかり安堵する。

と第7話はこんな展開だったわけですが、第8話でも どえらい事が!

純、満子(水川あさみさん)、聖良(ブルゾンちえみさん)が情報漏えい?

また なんでそんなことに?
これを知った榊は純が心配になり思わずキス?

女子モドキも とうとうリア充となるかー?
第8話ではこの二つについて書いてみたいと思います。

スポンサーリンク

情報漏えい、一体だれが?

セルロースナノファイバーを化粧品に取り入れることを開発する化粧品会社クレエラジャパンを取材することになった高級ファッション誌は純、満子、聖良をインタビューすることになった。

八王子製紙から移ってきた研究員を指名したため、三人が選ばれたのだ。
いきなりのことで、動揺する三人にセンター長、國木田(鈴木浩介さん)はこれを成功させれば統括マネージャー、松浦(室井滋さん)に認められる、と叱咤激励する。

しかし、写真撮影が苦手な三人は香澄から自撮りをして慣れさせることを提案され今度は自撮りの研究を始める。

まさかの満子の息子が彼女の写メを送ってくるとは。

あまりの可愛さに嫉妬か、自撮りテクに嫉妬か笑える。

取材も写真を撮られるなら修整、加工をしてもらえばいいだけのことやん?

相手はプロやで、そんなもん チョチョイのチョイちょいやん?

誰か教えてやってくれよ、心配ないからって。

そんな中、研究データが他社に漏えいしている事がわかり、純らが疑われていた。
仕事をさせてもらえない腹いせに取材を断れ、と同じ研究員仲間から激しく非難される三人。

話し合い断る事にした三人。
純は帰り道 國木田が”ジョルジュ化粧品会社”からでてくるところを目撃する。
三人は國木田が漏えいしているのかと疑ってしまう。國木田は松浦が無理難題を押し通すのを黙って聞いていた。

純は漏えい話を國木田に話すと、漏えいよりもヘッドハンティングされてる事を打ち明けてくれた。松浦を尊敬しているが、ついていけない、疲れた、とため息をつく國木田。

取材を断ると 國木田はアッサリ承諾してくれた。そのまま質問項目を研究員、矢部に持っていくと情報漏えいの噂を流したのは自分だと話すのが聞こえた。

國木田がヘッドハンティングされてる?
なんか 男性の部屋で話をしているシーンはヘッドハンティング中だったわけか?

私はてっきり松浦の無理難題にメンタルをやられてカウンセリングを受けてるんやと思ったわ。

それにしてもコソコソし過ぎとちがう?
かなり側から見たら怪しい動きやし、何かを隠してるって丸わかりよ。

けど國木田は情報漏えいしてない事が分かりなんかキャラ的には安心したー。

純らを見守って影ながら協力してくれてるから 裏でコソコソしてるとかあり得んもん。

國木田さんはあのままのキャラでいてほしい。ちょうどテレ朝の「緊急取調室」にも刑事役で出演してるけど、私は刑事よりもこちらのドラマの方のキャラが似合ってると思うよ、きっとそう感じてる人も多いよ。

それにしても純らの噂を流したのが矢部って研究員だったとは!

自分が脚光を浴びたいのに、純らに脚光が当たるのが気に食わないからって、ひどい事をする女やで。

だいたい 純らがセルロースナノファイバーを研究してたのを横から取ったのはおまえらやろ、厚かましいのはお前らやし。

いくらキレイにしてても根性悪いのが顔に出てるし。いずれ何かで失敗するやろ。

いや、失敗しろ!

厚かましく脚光を浴びるなんて許せないからだと 腹いせで流したらしい。それを聞いた純は三人に恥をかいても、笑われてもちゃんとインタビューを受けたいと提案し、三人も取材を受けようと決める。

國木田は三人にアヒル口を教える。マスターした三人は研究員、丸尾(町田啓太さん)や三沢(堤下敦さん)に見せるが気もついてくれない。アヒル口には奥にあるポジティブがあるからで、三人はポジティブな言葉を連呼。

取材当日。三人の前に國木田を探しに松浦が現れる。固まる三人と國木田。

緊張して撮影できない三人は勇気を出してアヒル口を一生懸命する。
ファッション誌発売日、満子は雑誌を買ってくる。そこに國木田がやってきて、明日からセルロースナノファイバーの研究チームに入ってください、と告げた。

國木田がヘッドハンティングされている事を知っていた松浦は、ここまできたからもっと上を目指そう、と國木田に言った。

出ました、國木田さんによる三人いじり。
久しぶりに見た、特にブルゾンさんをイジるとこは徹底してる。

思わず横の水川あさみさんが笑ってしまってるやん。

それから今度は男性研究員、丸尾と三沢も國木田さんの餌食になったーー!

ここでも三沢役の堤下敦さんをイジるイジる!後ろで見ていた女子三人は 笑いを堪えてるみたいだったわ。

鈴木浩介さん、ホンマ良い味出してる。
ちょっとオネエ系が入ってるとこもいい。

おちゃらけてるかと思ったら最後で松浦からヘッドハンティングされても会社に残って、と言われほろっとするシーン。

ちゃんと締めるとこは締める演技の幅広さ、さすがです。

で、結局 情報漏えいしたのは辞めた社員、藤本がカネ目当てでした事がわかった。

純らも國木田も関係なくて良かったけど、今度は研究チームの矢部が また嫉妬から意地悪を仕掛けてくるような気がする。

ムカつく、ホンマに痛い目にあえばいいのに、と密かに思ってるのは私だけ?

スポンサーリンク

女子モドキ、キスでリア充?

カラーリング剤をぶちまけて店内が汚れて困っていた榊を助けた純の姿に榊は見直し 気になっていた。

ある日、榊は純が同じ研究員仲間から激しく非難されているのを目撃する。情報漏えいしてると疑われて純は何も言わず小さくなっていた。

その姿を見て心配した榊。美容院でも噂は広まっていた。
そんな中、ファッション誌の記事を見て微笑む榊。

帰り道、偶然榊は純に出会う。心配してた事を伝え、解決した事を喜ぶ榊。
そして思わず純にキスをして、好きです、と気持ちを伝えた。

すっかり榊は純に気持ちがいってるやん?
純らが研究員仲間に意地悪を言われてるのを見て すごーく心配そうにしてたし。

ファッション誌に出てる純を見て嬉しそうにしてるし、恋の魔法ってスゴイわ。

こころなしか純に話しかけるのも メチャ優しくなってるような気がする。

やっぱり 地味な女の子が 意外な一面を見せた これが効果的やったのかなぁ?

コケたり 白眼むいて倒れたりといかにもドンくさいもん、それが化学薬品を見てテキパキ指示を出して掃除をしてるのは、確かに振り幅が大きいからな。

それにやられたんやろなぁ、うん。
じゃあ、一生懸命ステキ女子になろうと 研究してたのは何の効果もなかったってこと?

いやー、なかったんでしょうね。
で、いきなりのキス! キターーー!

思わずしてしまったんやろうけど、私は実は感情移入出来なかった…

女子モドキがイケメンにキスされるのはスゴイことだと思うけど、桐谷美玲さんやで?

女子モドキっていっても実は可愛いやん。
榊が恋しても当たり前やと思ってしまうのよねー。

これが純役が いとうあさこさんとか、イモトアヤコさんとかなら もっと興奮もするんやけど、桐谷美玲さんではねぇ。

可愛いもん、が頭にあるからどうしたって感情移入ができないわけ。

でもいつもの妄想じゃなくて現実でキスされたんやから、あとはリア充まっしぐらやな。

あんなイケメンと付き合うの、うらやましいわぁ。

第8話の感想まとめ

研究している会社は漏えいとかある話やね。
ほんわか会社に勤めていたら全く関係ない話だけど研究員とくれば、情報はマル秘やもんなぁ。

絶対に許されない事やけど、これが実は辞めた社員やったとは…

機密データを手土産にヘッドハンティング。
社員として入り込んでデータを盗む。いろいろあるけど、今回はカネ目当てか。

しかしまぁ、純らを疑うのも わからいではないけど そもそも 仕事をさせないとか会社の体制があかんわ。

統括マネージャーの松浦が もっと考えて純らを使っていれば他の研究員も 邪険にしないと思うけど?

なんせ元々のクレエラジャパンの研究員は 上からでイヤな感じはしてたわ。

そんなに研究員がエラいわけ??
高飛車な言い方がカチンとくるし。

で噂を流した研究員も 上からで 自分の方が上オーラが全開でいけすかんわぁ。

まぁプライベートで榊と上手くいったから 仕事も頑張れるんじゃない?

でも榊とラブラブな事をみんなが知ったら また嫉妬されてしまうかもなぁ。

どっちにしても女の世界は怖いもんやな。
けどいい加減 ビューティ研究してるんだから一つでも身につけられないかなぁ。

あまりにも変化がないのも なんだかね〜〜。
せっかくリア充なんだから 恋のチカラでキレイになってくれること、期待したいです!

スポンサーリンク

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ