水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

デヴィッド・カルーソ CSI:マイアミ ホレイショ役でがっぽり稼いで実質引退状態か?

      2016/04/10

「刺激が欲しいようだな。それなら、逮捕してやる」

スポンサードリンク

実質何もしていない?ホレイショ

米TVドラマ「CSI:マイアミ」でホレイショ・ケイン役を約10年間演じたデヴィッド・カルーソさん。

horeijo

強烈なキャラで他の登場キャラの印象がほとんど残ってないのは私だけではないはすです。

ですが、ホレイショってかっこいいセリフを言うだけで、実際に調べたりするのは部下に丸投げでほとんど何もしていない?と思いませんか?(笑)

まあそれはさておいて「CSI:マイアミ」の1話当たりのギャラは推定37万5000ドル(現在のレートで約4000万円)と超破格値です。

シリーズは232話まであったので約100億円近く稼いだことになります!!

アメリカンドリームですねー。

スポンサーリンク

しかしホレイショのキャラが強烈過ぎたからか「CSI:マイアミ」が終了した後、彼を使うドラマはありませんでした。

私生活では3度の結婚と離婚を経験し現在は独身。子供は3人います。

2009年には2004年から2007年まで付き合っていた彼女に契約違反罪と詐欺罪で告訴されて、数度に渡って裁判が行われ泥沼化しているそうです。

ランボーにも

若かりし頃の画像がありましたので貼っておきます。

horeisyo

映画「ランボー」で端役で出ていたんですね。

そしてこれが2015年の写真です。

horeisyo

ラフな格好だからか当時のオーラが殆んど感じられないその辺のおじさんになっていました。

しかしまだ彼は59歳です。またひょっこりと映画やドラマに現れ強烈なキャラを演じてくれるでしょう。

スポンサーリンク

 - タレント