水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

陸王 第9話 感想 ますます下町ロケット的な展開に!帝国重工がスポンサー!

2017年12月17日

12月17日放送のドラマ「陸王」第9話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

御園の狙いはやはりシルクレイを手っ取り早く手に入れるためでしたね。

シルクレイに価値がなくなれば、こはぜ屋を潰すか売りに出すつもりだったようです。

しかし次回最終回で御園はこはぜ屋を助けてくれるかも?

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

「陸王」に欠かせないソールを製造するシルクレイ製造機が故障し、生産再開に必要な1億円の目途が立たず窮地に追い込まれた宮沢社長(役所広司)と「こはぜ屋」。そんなときに降って湧いた、米国企業「フェリックス」御園社長(松岡修造)からの買収案に悩む宮沢だが、こはぜ屋の従業員たちの間でも意見が分かれていた。「こはぜ屋が人の手に渡ってもいいのか?」と大地(山﨑賢人)が心配すると、あけみ(阿川佐和子)は買収には断固反対と泣きながら訴える。従業員の士気は下がる一方で、日々の足袋造りにも影響が出始めてしまう。
陸王の供給がストップしてしまった茂木(竹内涼真)は、「アトランティスのRⅡを履いてくれれば、ダイワ食品陸上部を資金面でも支援する」という小原(ピエール瀧)の言葉に、本意ではないがRⅡを履くことを決意。東日本チャンピオンズカップで好成績を出せたら、豊橋国際マラソンの出場を認めてほしいと、城戸監督(音尾琢真)へ願い出た。
様々な想いが交錯する中、御園は「自社のことを知ってほしい」と、宮沢を釣りへと誘う。焚き木の火を囲み身の上話を語り出す御園…、そんな御園に宮沢は…。
ひととき、仕事を離れて宮沢と心を通わせた御園だったが、ある日、小原から会食へと誘われる。果たして、小原の目的とは……!?

番組公式サイトより引用

フェリックスの意味は妻を奪ったハリケーン

宮沢と釣りに出かけた御園は、「自分の過去は挫折の連続だった」と意外な告白をします。

初めて務めたアパレル会社は買収により、望まない仕事を割り振られ退社。

起業して一度成功するも、妻の采配ミスで会社は傾き、その責任を感じた妻が新たなデザインを捜して世界を飛び回る途中、巨大ハリケーンの犠牲となって帰らぬ人になってしまいました。

宮沢にフェリックスの意味は?

と聞かれた御園は

「妻の命を奪ったハリケーンの名前です」

「僕の原点であり、怒りをエネルギーに変える」

とちょっと常人では考えられない思考の答えでした。

宮沢も言葉を失っていましたね。

しかし、宮沢は御園を信じて買収に応じることにします。

反対だった社員たちも宮沢の決断を信じ付いて行くことにしますが、ただ一人、飯山だけは

「他の道もあるんじゃねえか?」

と宮沢に言います。

そして、買収の契約を予定していた日。

宮沢はスーツの上にこはぜ屋のハンテンを着て席に付きます。

そして、

「シルクレイを供給する業務提携をお願いしたい」

「設備投資の資金を出してほしい」

と提案します。

御園は激怒し、

「後悔しますよ」

と席を立ちますが、宮沢は

「シルクレイの需要は大きい。他で業務提携先を探す。そのとき後悔するのはあなたの方だ」

と言い放ちます。

宮沢かっこいい!

と同時に御園はやっぱりこはぜ屋のことなんか考えてなかったんだ。とちょっと悲しくなりましたね。

スポンサーリンク

下町ロケット的展開

当初から感じてましたけど、だいぶ「下町ロケット的」な展開ですよね。

バルブシステムの特許買収か会社買収かという話で、下町ロケットは部品供給を提案してすったもんだありながらも部品供給が実現します。

「陸王」も買収を蹴って白紙に戻ったと見せかけて、最終的にはフェリックス社の製品を納めるという業務提携になりそうな予感です。

「下町ロケット」と言えば、今回第9話で茂木が優勝した10000メートルの大会のスポンサーがあの帝国重工でしたね。

大企業ともなれば地方の大会にもスポンサードしてるんでしょうか(笑)

第9話の感想まとめ

結局売らんのかーい!と。

一従業員のあけみちゃんのイヤイヤにしっかりと向き合う宮沢は経営者の鏡ですよね。

こはぜ屋は昔ながらのサービス残業が横行するブラックな職場だと思っていたら、これまでしっかりと残業代が出ていたことが判明しましたね。

買収話が出て残業をボイコットした社員たちも、やはり生活が懸かっていますから毎月の残業代を入れて計算している人は背に腹はかえられませんよね。

明日買収の契約をすると従業員に言った尻から、前言撤回して業務提携を提案してフェリックスに蹴られるとはなかなか波乱万丈な経営方針ですこと。

さあ次回はいよいよ最終回です。

第6話くらいからほとんどストーリーが進んでいないような気もしますけど、もう終わってしまいます。

多分、茂木が陸王を履いて豊橋国際で優勝するのと、こはぜ屋とフェリックスの業務提携が始まるんでしょうね。

とは思いつつ意外な展開に期待したいですね!!

スポンサーリンク

-テレビ
-


感想どうぞ(*´з`)

CAPTCHA


にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ