水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

奥様は取扱注意 第6話 感想 菜美は正体バレそう?合コン優里はどうなる?

2017年11月9日

11月8日放送のドラマ「奥様は、取扱注意」第6話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

ワケあり主婦の菜美(綾瀬はるかさん)のアクションシーンも、だんだん板についてきて なかなか見応えが出てきましたねー。

それに、ママ友の優里(広末涼子さん)が 合コンに誘われて行くようになるわけだけど、この合コンの裏には怪しい男性(玉山鉄二さん)の影が…

これからママ友の友情が壊れていくみたいだけど、その前に殺人事件が発生。こんな事ってある?

誘拐事件やら殺人事件やら 治安悪過ぎやん?
セレブ住宅街じゃなかった?
安心しておちおち生活でけへんって。

それに菜美がまたまた事件を解決する?
今度はどうやって?

それから予告でいよいよ優里が合コンに参加してるやん。えー? ホンマに合コン行っちゃうんやね。

この合コンは菜美や京子(本田翼さん)は当然知らないわけよね? 一体どうなるのよ?

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

菜美(綾瀬はるか)と優里(広末涼子)は、抜群の生け花のセンスを持つ姑を見返したいという京子(本田翼)に付き合って、フラワーアレンジメント教室に通い始めた。花を相手に京子が悪戦苦闘する一方、不器用ながら女性らしいセンスを発揮し始める菜美。そんな中、教室で知り合った冴月(酒井美紀)から菜美は町の広報誌の取材を申し込まれる。

取材当日、菜美は約束の時間通りに冴月の家へ。するとそこに、冴月の友達・靖子(芦名星)と千尋(原田佳奈)がやってきた。帰宅が遅れると冴月から連絡を受けた2人に言われるままに菜美が冴月の家に足を踏み入れると…なんとリビングに冴月の夫・達郎の死体が!!現場の状況から、菜美は何者かが達郎を計画的に殺害し、自分をアリバイ作りに利用したと直感する。

翌日から“第一発見者=容疑者の一人”として捜査に協力することになった菜美は、勇輝(西島秀俊)と共に警察へ。当初、事件は開業医の達郎の資産を狙った強盗殺人かと思われていたが、冴月に愛人がいた可能性が発覚し、マスコミは事件を痴情のもつれによる殺人だと報道。菜美は冴月以外に殺人犯がいると確信し、冴月のアリバイも成立したのだが、ウワサがウワサを呼んで街には殺伐とした雰囲気が漂い始めた…。

大好きな街がこれ以上騒がしくなるのは我慢できない!!持ち前の観察力で“真犯人”の目星を付けた菜美は、自らの手で事件を解決するため行動を開始。

千尋の自宅から彼女が凶器を運ぶときに使ったフラワーバッグを盗み出し、冴月と靖子、千尋と対峙するのだが…。菜美から殺人の動機を問われた靖子と千尋は、達郎に深く傷つけられた過去を告白。夫の許され難い過去を知った冴月が、彼女たちの“復讐”に協力したのだ。菜美は自首をすすめるが結局、事件は迷宮入り。

菜美は彼女たちの哀しみを胸に秘め、“平穏な日常”に戻っていくことになった…。

番組公式サイトより引用

菜美、特殊工作員の時の顔が見え隠れする

フラワーアレンジメント教室で知り合った主婦、如月(酒井美紀さん)の夫が殺された。
町内会報誌の取材の約束をしていた菜美は偶然 事件の第一発見者になってしまう。

ところが犯人は見つからず、その代わりに夫婦間のトラブルがメディアに取り上げられて如月が犯人ではないかと噂されるようになる。

 

菜美が優里に気がついた事を話すんやけど、犯人がどうやって殺したかとか、血があまり出ていなかったから、時間は経っていなかったとか 詳しく言い過ぎ。

あまりに詳しいから ちょっと言い過ぎやろ。
挙げ句に菜美に時間指定したことから 菜美を第一発見者にしようとしてる、とかなるほどね〜。

冷静に分析して如月のママ友にも 話を聞くのもはや刑事やん。警察の事情徴収にも冷静過ぎて刑事は不審に思わへんのか不思議。

刑事以上にやり手やもんな、菜美は。
一応 普通の主婦って設定やけど 今回の菜美はグイグイやっちゃってるよ。

 

菜美は自分が大好きな街が壊されるのがたまらず、動き出すことにした。
犯人は如月のママ友、靖子(芦名星さん)と千尋(原田佳奈さん)だと推理した菜美。

菜美は千尋の家からフラワーバックを持ち出し、千尋、靖子、如月を呼び出し血痕が付いている事を問いただす。

すると原因は靖子が15年前に如月の夫からレイプされていた。千尋も同様にレイプされていた。この街で偶然 如月の夫として再会したが、レイプしたことすら覚えていない姿に二人は強い憤りを感じる。

その話を如月も知り、夫に対して許せることはできずに三人で犯行に及んだのだった。

 

ニュースで時々やってる大学生が酒を飲ませてレイプする事件。今回はそれが原因だったわけだけど、まさかのご近所さんがみんなレイプされていたとは!

そんなバカな!やけど、結局 如月の夫はそれくらい頻繁にレイプをやっていたってこと。

それに顔を見ても覚えてないとか もうこれは確実にしょっちゅうやってたんやん。

殺人は アカンことやけど、被害者にとったら一生の問題で、台無しになるくらいの事やもん。

殺したいくらいの気持ちになるのは当たり前やん。結局 三人が犯人やったわけやけど、菜美が靖子と千尋の犯行だと よくわかったなぁと思うわ。

目線とか、カギの隠し場所とか細かい事みたいだけど、刑事顔負けですなぁ。

最後に如月が”あなたは何者なの?”と質問したけど、やっぱり素人じゃないと思うよね。

千尋の家からフラワーバックを盗んだり、犯人を言い当てたり、ただ者じゃないのはわかるよね?

単に何回か会っただけでも 何者?ってなるんやから 菜美の夫、勇輝(西島秀俊さん)や優里や京子はもっと 疑問に感じるハズやん。

それを言わないのは 知ってて黙ってるか、ホンマに鈍感ちゃんなのかどちらかやで!

菜美の様子から そろそろ正体がバレても不思議じゃないと思うんですけど?
余りにも 菜美の言動は怪しいもん。

スポンサーリンク

合コンの甘い罠に優里はどうなる?

ご近所での殺人事件があったため、合コンの話は落ち着いてからとなり、優里はどこかホッとしていた。

優里の夫、啓輔(石黒賢さん)は目の前に来た二通のラインが気になり見ようとするが、暗証番号がわからないために 盗み見るのを諦めた。

 

予告では 雰囲気のあるレストランで、イケメン君が相手になっていたけど、優里もまんざらではない笑顔が気になる。

賢い主婦だからこそ、ハマったらとんでもないくらいどっぷりハマってしまうもんね。

相手のイケメン君が 爽やかで 風が吹いてるのか?っていうくらいステキやったから これはホンマにハマってしまうかも。

それに家庭の中に縛り付けて、働く事も許してくれない。まるで家政婦同然の扱い。夫婦の間がうまくいってないのは一目瞭然。

そもそも優里が合コンに参加するのは 啓輔への当てつけみたいな事もあったと思うのよ。

だから イケメン君にハマってしまうのも仕方ないかも?きっと、イケメン君は ガツガツ優里に来ないのよね。

合コンも初めて、とかこんなステキな女性が来るとか思っていなかった、とか純情なフリをしてるのよ。

もしかしたら優里を気に入ってる事を合コン仲間から優里の耳に入れるのかも。間接的の方が効果的やん?

うまく優里と仲良くなったら、次の段階。
関係を持つように仕掛けるのよ。そこを写真とかに撮られてしまい、そこから脅迫。

優里はどうする事も出来ずに玉山鉄二さんの言いなりになる。

菜美は優里が浮気してる事を注意するけど、優里はイケメン君にハマってるから菜美の注意は聞く耳を持たない。

そのうちに玉山鉄二さんから脅迫されて苦しんでしまうのを菜美に助けられる、とか?
でもその時には菜美の正体もバレてしまう。

こんな感じではベタ過ぎるかなぁ?

第6話の感想まとめ

平和そうに見えてる家庭にもドロドロしたものがあるんやなぁと実感。
そう思ったら私の毎日は平凡すぎる毎日やわぁ。

まぁ、殺人事件が発生するのはダメですが。
一番平凡がいいってことよね〜。

今回は優里の合コンの件は殺人事件が発生した事で、次回に持ち越しでなんだか私もホッとしてしまった。

それから、綾瀬はるかさんのアクションを期待していたのに今回は無かった〜〜!

その代わり、千尋の家に忍び込んで目的の物を盗んで逃げる、ときに軽い動きをしたのだけど、やっぱり塀のとこなんかは 吹き替えの人やったの?

顔が見えてるときの動きも軽やかだったよね? 綾瀬はるかさんが あんなに動きがキビキビしてることに 今一度 ビックリした!

もっとドタドタするのかと思ったけど、ホンマにスルスルと動いていたのがスゴイ。

天然ちゃんで、もっとドンくさいと勝手に思っていたわ、ごめんね綾瀬はるかさん。

あと、西島秀俊さんの綾瀬はるかさんを肩を抱いたり包み込んだりするシーンに、もうウットリしてしもた〜。

何気に肩を抱いたりするんや。それに抱き寄せたりして。

もう、綾瀬はるかさんになりたい、一回でいいから肩を抱いて欲しいわ。細マッチョの腕にガッシリ抱きしめてもらいたいし。

今まで そんなシーンもあったハズなのに今回は やたらとドキドキしたっ。

はっきり言ってドラマの内容より西島秀俊さんのシーンで今回はごちそうさまでしたやったわ。

次回も期待してまーす!

スポンサーリンク

 

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ