水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

過保護のカホコ 第8話 感想!初(竹内涼真)がかわいい!結婚する?

2017年8月30日

8月30日放送のドラマ「過保護のカホコ」第8話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

せっかく念願叶って初(竹内涼真さん)と付き合う事が出来たのに、もうお別れ?展開 早くない?

それにカホコ(高畑充希さん)が言った言葉、絶対に言ったらアカンやろ!って事 言ってるし。

”初君には家族が居ないからカホコの気持ちがわからないんだよぉ〜”

これ、終わってるな。思ってても言ったらアカンわ、ダメ 絶対!

初もさすがに生きる世界が違うって言うわ。
初はお母さんの泉(黒木瞳さん)とは違うで。
何でも言ってよいわけじゃない。

で別れた途端にカホコの従兄弟のイト(久保田紗友さん)が初を誘惑し始めて…。イトって、なかなかしつこい子やな。

そんなに初がいいの?確かに初は爽やか青年やで。好きになるのわかるけどな。
けど、イトはホンマに初が好きだから誘惑してるの? カホコから横取りしたいだけ?

一方のカホコは婚活パーティーに出かけたりと、前よりも積極的にはなったけど、やっぱり初が忘れられない。

素直に謝ればよいのに、頑固な性格が災いして なかなか初と仲直りできない。そんな時に初の過去がわかるわけで。カホコは初とどうやって仲直りする?

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

 カホコ(高畑充希)は家族の考え方を巡り初はじめ(竹内涼真)と喧嘩別れしてしまったことに激しく落ち込むものの、泉いずみ(黒木瞳)と正高まさたか(時任三郎)の前では超ハイテンションで振る舞い、病気の初代はつよ(三田佳子)にも孫が見せられるようにと婚活を宣言する。

 一方、なかなか絵に集中できない初のもとにはイト(久保田紗友)が現れ、自分と付き合わないかと迫っていて…。
 早速婚活パーティーに参加したカホコだったが、今まで初に言われた言葉が次々頭をよぎり会話が弾まず、散々な結果に終わる。
 その頃、並木家では初代の病気についての親族会議が開かれるが、治療費や世話について皆自分の言いたいことを言うばかりで足並みはバラバラ。ついには各々が日頃から溜めていた不満を吐き出し、会議は決裂してしまう。

 婚活に敗れ帰ってきたカホコは、親族会議から逃れてきた初代に花嫁修業として料理を教えてもらうが、初代は無理やり初のことを忘れようとしているカホコが心配で…。そんな中、泉から話し合いが揉めたことを聞いたカホコは、初代に1日でも長生きして欲しいという気持ちは家族全員同じはずだと話し、泉に仲直りを勧める。正高と初代はそんなカホコに今までにない成長を感じる。

 解決策の見えない初代の病気と今後について、どうしても初に相談したいと思うカホコだったが、初から連絡が来るはずもなく…。代わりに教子きょうこ(濱田マリ)から家に連れ帰ってきてしまった迷子(横山歩)を警察に連れて行くのに付き添ってほしいと連絡が来る。男の子は養護施設から逃げ出してきたことがわかるが、送り届けた養護施設で目にした絵をカホコは幼い日の初が描いたものだと直感する!初についての意外な過去を知ったカホコは初にますます会いたい思いがつのり…。

番組公式サイトより引用

〜〜初を誘惑するイトは本当に初が好きなの?〜〜

腕の故障でチェロが弾けなくなってしまったイトは 投げやりになり生活も荒れていく。
入院してる時、見舞いに来てくれた初にも、絵のモデルも断られ 余計に生活は荒れる。

ある日、カホコと別れて集中できず絵が思うように描けなくなってしまった初のところにイトが現れる。

初代が死ぬ事に家族がオロオロしてるのが面白かった、と家族をバカにするイト。
そんな初にイトは私と付き合わないか?と誘惑するように誘ってきた。

すると初は付き合おう、と絵のモデルになるのに服を脱げ、とイトに言う。それにビビったイトは、バカじゃないの!と初の頬をビンタして帰っていった。

 

カホコと別れたと聞いたイトの顔がパッと輝いたやん?やっぱり 初が好きだったんやね。

その途端に 付き合おうと言うなんて、ガッツいてる感じがイヤ。

チェロをやめてから、イトは生活が荒れてきたけど、外見もすっかり変わっちゃって。

変わったわりに、イマイチのファッションやし、髪型やし。

これならカホコの方が自分に似合ったファッションで可愛いと思うわ。

イトならもっと他に似合いそうなファッションがあると思うのに、にわか仕込みの不良スタイルはイタいだけやしやめてほしいな。

それにしても、イトが言う事 いちいちムカつくんですけど?

せっかくイトのために貯金してくれた初代らの好意を、こんなんじゃ足らないとかバカにして、元々 イトってこんな性格?

チェロが弾けなくなって生活が荒れるのも、元々 自分に甘いんやろうね。

それを周りのせいにして、家族をバカにして。初がフリーになれば すぐにガッツいて付き合おうとか なんかカホコより 精神的に幼い感じで、イトってイヤな女やわ。

こんなんが自分の娘なら 根性を叩き直してやるわ、ホンマ。

スポンサーリンク

カホコが初と仲直りする方法は?

初と別れてカホコは病気の初代(三田佳子さん)にひ孫の顔を見せてやりたいと婚活パーティーに参加するが、初に言われてきた言葉を思い出し、婚活パーティーも成果が得られないでいた。

初代の病気で家族会議をしても まとまらずにカホコは初に意見を聞きたいと思うのだが、けんか別れしたままで初からの連絡は一向にこない。

 

初の連絡先をサクサク消去する泉、怖いわぁ
別れたと聞いて内心 ウキウキしてるんやろなぁと思ってるのが見え見え。

カホコのテンションも泉の言うように変なテンションで、 やっぱりこの変なテンション具合は小学生のテンションやなぁと思ったりしてね。

けどカホコが成長したなぁと感じたのは婚活パーティーに参加したとこやね。
前なら泉が必ず付き添っていたはず。

それを一人で決めて参加するなんて これは成長じゃないか?

それに初代の事を泉に意見するシーンもカホコの成長がみれて 小学生から中学生に進歩してきたみたい?

 

思案しているなかでも、正高(時任三郎さん)の妹の教子(濱田マリさん)が家に連れて帰ってきた迷子の少年(横山歩さん)を警察に連れていく付き添いをしてほしいと言ってきた。

警察官の衛(佐藤二朗さん)に頼んで少年の事を調べてもらう。すると、施設から飛び出し逃げている事がわかり、その施設に連れて行った。すると、その施設で一枚の絵を見た。
直感で初が描いたものだとわかった。

 

今まで一言も喋らなかった少年が喋った!
それも かなりの毒舌。カホコが過保護とかまた厳しい事も しゃべる、しゃべる。

横山歩君、どちらかというと素直な少年役が多いけど、ひねくれた事を言うとイメージ崩れるし 辞めて〜!

施設で園長先生の自画像をみて初が描いたものだとわかるのだけど、ちょっと強引やわ。

まず、自画像が上手過ぎ。いつ描いたやつなん? それに初が描いた絵をまだ貼ってる?
いい加減、取り外すやろ。

まぁ、その絵のおかげで初の過去がわかって向き合う事ができたんやから よかったんやけどね。

 

婚活パーティーで初にバッタリ出会う。初は婚活パーティーのバイトをしているらしい。
そこで園長先生からの伝言、お母さんからの手紙を取りに来るように、と。

初は初めはカホコの言う事を無視していたが、一緒に出かける事にした。出来れば会いにいってあげてほしい、園長先生に言われて二人はバスで会いにいく。

手紙には借金をしていた父親の肩代わりをしていたが辛くて覚醒剤に手を出した。ついに初と一緒に死のうとしたが、辞めて施設に預けたこと。なんとか 刑務所を出て一人の男性に出会って立ち直ったが、初の事が言えなかった。

ピカソを超えて大好きなお母さんに楽させてあげるからね。

その言葉を励みにしている、と。

母親(高橋ひとみさん)と再会する。母親はゴメン、と涙ぐむ。初は俺の事は大丈夫、いつかあなたに負けない素晴らしいの家族を作りますから。みてて下さい。そう言って帰っていった。

 

初のバイト、いくつ掛け持ってるねん。
どこにでもバイトしてるやん?

イケメンがサクラで入ってないと会員は来ないから、なんやけど、実際 初が婚活パーティーに居たら 全部の女性は初にいくやろ。

こんなイケメンが婚活パーティーにいるわけないもん。

カホコと偶然 会って、カホコも母親の事を伝えられてよかったなぁ。母親の手紙も読んだら 捨てた理由もわかったし、これはカホコのお手柄やで。

カホコじゃなかったら、母親の事も誤解したままやったけど、カホコのお節介が初の気持ちを柔らかくしたわけやし。

母親にも出会えて、喋る事も出来た。母親は初に謝る事が出来た。これも全部 カホコのチカラだと思ったら、中学生から高校生くらいの中身になったかも。

 

帰りのバス停でカホコの作ったおにぎりを上手い、と言って頬張る初。
食べながら泣く初をカホコは抱きしめながら泣いていいよ、と慰めるのだった。

会いたかったー、カホコ。どこにも行かないで。カホコが居ないとこの世界がイヤなんだ、そう言って初とカホコは正高と泉に結婚させてほしいと頼みに行った。

しかし、二人の本気を前に泉は本気で反対させてもらいます、と宣言するのだった。

 

おー、バス停のシーン。今までの反対。
初がカホコに抱きついてる!

で、ビックリしたのは初がカホコに甘えてるやん?カホコはお母さんみたいになってるやん?

すっかり100% カホコに頼りきってないか。
初が小さい子供になってるで、驚き!

いや〜、初のこのシーンは ツンデレで、これは女心を掴まれた人が多いんじゃーないですか?

絶対にココロを掴まれるで。人気急上昇がもっと人気が出る事 間違いなし!

カホコに会いたかった、カホコが居ないとこの世界がイヤ、なんて言われてみたい!

最後で結婚させてください、とは急過ぎるけどね。それをやっぱり反対するんや。

わかってたけど、やっぱり泉は意地悪やな。
泉の意地悪作戦、どんなえげつないことするんやろ? カホコよりも気になるわ。

第8話の感想まとめ

第7話からの展開が早過ぎでついていけん。
毎回 付き合ったり別れたり。ひどい事を言ったにも関わらず また元サヤになるの 正直 そんなに くっついたり離れたりって必要かなぁ?と思うくらいだわ。

そのうえ、第8話の最後で結婚したいとは!
今までカホコの方が初を好きなのだと思っていたら、なんのなんの!

初も負けんくらいにカホコにゾッコンやん。
カホコにハマってしまったわけや。

うーん、何やろなぁ、珍味が好きな人と嫌いな人とハッキリ分かれるのと同じでカホコにハマると 好きでたまらんくらいになるんやろうか?

まだまだメンタルがお子ちゃまのカホコが結婚とか あり得んけど、このドラマ 予想外の事が起こるからなぁ。

結婚までにとんでもない事があるような気がする。初代が亡くなるとか そんな事じゃなくて カホコがとんでもない発想をするかも?

カホコのおかげで初も変わったし、正高の父親も昔みたいに男らしく戻って、ジワジワ影響してるし、とんでもない発想力で 家族を変えてもらいたいもんですよ。

スポンサーリンク

 

 

-テレビ
-