水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

人は見た目が 最終回のネタバレ!榊はなんて言おうとした?

2017年6月15日

6月15日放送のドラマ「人は見た目が100パーセント」最終回のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

さわやかで優しくて物腰も柔らかで なおかつイケメンの美容師、榊(成田凌さん)。

それなのに 第9話の最後で 思いっきりひっくり返ってしまったわ。

純(桐谷美玲さん)以外にも彼女がいるなんて!

そのうえその彼女も純も大切に思ってて好きだと? 全てを受け入れるから自分の全ても受け入れてほしいだと?

ご都合主義かー? なんちゅう奴やねん、あまりにサラッと言うからホンマに逆に笑えてきたし。

そんな勝手な奴なのに、純はそれを受け入れてしまった、あー、やってもた!

純はバカなの?恋愛したことないから色ボケしてるのかぁ?

榊さん、見損なったわ。あんたの考えは日本では通じないで。ってか、ずーっとこの考え方でやってきてるの?

スゴイな、違う意味でスゴイわ。

逆に感心するわ。

最終回ではこの榊の事と、榊を受け入れた純と、同僚仲間、満子(水川あさみさん)と聖良(ブルゾンちえみさん)の友情について書いてみたいと思います。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

純(桐谷美玲)は、榊(成田凌)が女性とキスしているところを目撃し、激しいショックを受ける。しかし榊は、悪びれるようすもなく、純もその女性も自分の彼女だと言い切る。純のすべてを受け入れるつもりだから自分のことも受け入れてほしい、と言うのだ。純は、迷いながらも、榊と距離を置くことに…。

報告を受けた満子(水川あさみ)と聖良(ブルゾンちえみ)は、純の決断を支持し、ホッと胸をなでおろす。しかし純は、初めての失恋ゆえになかなか立ち直ることができず、掃除をしたり、運動をしたりしても眠れなかったらしい。満子と聖良は、友人として純の力になろうと決意し、彼女のために弁当を作って励ました。純も、ふたりのペースに巻き込まれ、少しだけ元気を取り戻す。

そんなある夜、純の前に榊が現れる。榊は、逃げようとする純を追いかけ、あれからずっと純の事を考えていた、と告げる。「城之内さんも同じ気持ちですよね?」。榊からそう問われた純の心は揺れる。
別の日、純は、榊から食事に誘われる。純と一緒にいた満子と聖良は、無神経な榊に対して怒りをぶつけた。だが純は、榊の誘いを受けてしまう。 満子たちは、榊とよりを戻すという純を非難した。すると純は、この気持ちはふたりにはわからない、と反発する。怒った満子は、勝手にすればいい、と言い放って部屋を出ていく…。
純は、初めて手に入れた恋愛を取るのか、それとも友情を取るのか?

番組公式サイトより引用

イケメン榊は女性の敵だった

あじさい祭りで、榊と女性のキスを目撃した純は、榊の全てを受け入れてほしい、という言葉にハイと言ってしまう。
それでも納得いかず迷いながらも榊との距離を置くようにする純。

ある夜、榊と純はバッタリ会ってしまう。

逃げる純を榊は追いかけ ずっと純の事を考えていた、城之内さんも同じ気持ちですよね?と気持ちを聞く。

後日、榊は純を食事に誘う。

その場にいた満子と聖良に非難されても榊は平然としている。

食事中、純は榊に創立パーティの事を相談する。

榊は考えなくても誰かに任せていればよい、と自分が洋服をみてあげることに。

しかし、途中で榊のもう一人の恋人が熱を出したらしい。

純は行ってあげてください、と理解を示すが、落ち込んでしまった。

なんか 好きという気持ちを利用して 上手く丸め込まれてるやないかい!

何回か純は榊に断りをいれているのに、優しく丸め込んで なんか納得いかんわぁ。

人は変わらない、って言い切って開き直るの卑怯やわぁ。

付き合うならお互いを受け入れるのは これはわかるよ。

けど変わらないからって、相手が納得いかない事も理解しないのはアカンやろ

それにビューティ研究もしなくてよい、とか純がやってる事を否定するような事を言って それって受け入れてる事になるの?

いやいや、受け入れてないやん。

自分はやんわりと受け入れさせて、相手の事は否定ですか?

最低やわ、優しい言い方やからダメージが少なそうやけど、よく考えたら榊は勝手な奴やで、ホンマに。

純は榊に理解出来ない、と言うが 人は変わらない、それなら受け入れてしまう方がよい、と言われ納得してしまう。

創立パーティ後、純は思い悩んでいた。

そして榊に会い、太陽に向かって生きていきたい。

変われますよ、人は。

一緒に頑張れる人が居れば。

私は変わりたい、これからも変わり続けたい、変わらないとダメなんです。

榊に変わりたくない理由を聞く。

どうしてだろう?もっと色んな事をしたかったけど。お元気で、と榊は純に別れを告げた。

純と榊のお別れのシーン、ここでもやっぱり純の事を受け入れてないやん。

好きなんやったら受け入れろって!

それで別れるわけやけど、榊って変わらないから、何人も好きでも 開き直れるわけや。

自分は変わらないから、彼女が何人もいても仕方ない、みたいな?

変わらない、ってことで何人も彼女を作るのを正当化してるやん。

きっと、今までも 付き合っても長続きはしなかったと思うよ?

だって、彼女側からしたら理解出来ないもん。
君も好きだけど、あの子も好き。だって好きなんだから仕方ないでしょ?とか言われたら誰でも 去っていくわ。

二ヶ月後に偶然 榊と純とがバッタリあったけど、榊がなんか言いたそうにしてたの、あれ
きっともう一回付き合ってほしい、とか言いたかったのと違うの?

想像だけど、きっともう一人の彼女も去って行ったんやと思うわ。

理由は簡単。榊が理解出来なかったから。

それで やっぱり純が忘れられなかったわけよ。

榊がダメンズだとわかってから榊を見ると、とんでもなくダメな野郎に見えてきたわ。

最後の榊も、何か色あせて見えたわ。

結局、ところ変われど主変わらず、でどれだけキレイなステキ女子と付き合ったとしても
榊が変わらなければ同じことの繰り返しなんよね〜。

スポンサーリンク

純、満子、聖良の友情はホンモノ〜

純と榊の事を知った満子と聖良は、純が榊と距離を置く事に安心する。純は気分を紛らわそうと掃除をしたり慣れない運動をしたりするが、やっぱり初めての恋が忘れられず寝られない日を送っていた。

純を励まそうと二人はお弁当を作ったり手巻き寿司、焼肉パーティ。純も二人のペースに巻き込まれ少しだけ気持ちが回復した。

満子が作ったキャラ弁、クオリティ高っ!
ちょっとだけ美化してるよね、けど聖良はソックリ!

研究室で焼肉、匂いが… どこかのホテルのバイキング並みやん、楽しそうやな、食べたいなぁ。

純を励まそうと満子と聖良が健気やわぁ。
純が落ち込んでいるから、友達だと思うから励ましてあげるの、女の友情やなぁ。

ある日、三人がいるところに榊がやってきて純を食事に誘った。満子と聖良は榊に無神経だと非難するが、純は誘いを受けてしまった。

榊とよりを戻すことにする純を非難する満子と聖良だが、純は幸せなんです、榊さんと居ると。そういう幸せのカタチがあってもよいのだ、と。

これは私の問題です。二人には迷惑はかからないですよね?この気持ちは二人にはわからない、と言ってしまう。その言葉に、満子は勝手にすればいい!私達には関係ない事なんだから、と部屋を出て行ってしまう。

三人がケンカをするシーンで、純が言ったこの気持ちは二人にはわからない、これを言われたら そりゃ二人はキレるで。

純を思って 助言をしてるのに、関係ないだとか二人には迷惑はかからない、とか言ったらアカンやろー。

そりゃ迷惑なんてかからないよ、確かに。
でも友達が不幸になるのをわかってて ほっとく事ができるかぁ?

ホンマに関係ないと思ったら 純が不幸になっても知らん顔してるって!

友達じゃないと思ったら知らん顔してるって! もう 純はホンマに色ボケしてるわ。

そんな人に何を言っても無駄なんよね、頭が冷えるのを待つしかない、うん。

次の日から三人共 よそよそしい。
純以外で香水の研究をする。國木田(鈴木浩介さん)も一緒に色々試す。
純は榊にヘアメイクも頼み、可愛く変身。
ステキ女子からは評判もよいが、満子と聖良は無視のままだ。

松浦(室井滋さん)にキレイになるとはどういうことかを聞くと、松浦はそんな事は聞かなくてもわかるんじゃない?と一言言い、行ってしまった。

純は今までのあった事を思い出していた。
変わらない、と言い切った榊。人は変われる、と言った國木田や満子と聖良。
そして、榊と別れた純は研究室へ戻る。

別れた事を満子と聖良に報告する。一番大切なものを見失いかけてた、それにやっと気付いた、だから謝りたくて。ホントにゴメンなさい。それから感謝してます。そう言って帰ろうとする純。

満子と聖良は 純によく頑張ったね、と労いの言葉をかけてあげた。

最後は友情をとったね、まぁ、榊みたいな人と比べたら友情を取るのは見えてたけど。

最後のシーンでは満子が大人な対応してるのが あっぱれだったな。

よく頑張ったね、なんてなかなか若い子には言えないよ?

それだけ歳を重ねてきたからこそ言える言葉やと思うよー。

人は変われる、変わる努力をしてる人はキレイなのよ〜。変わらない、って言い切った榊はもう そこまでの人やねん。

満子や聖良がビューティ研究してる姿と自分自身が重なるんやね。

同じ方向を向いてるのが やっとわかった。
それだけでも 周り道をしたけど純が気付いたのは それだけ成長じゃないですか?

きっと この三人の友情は 簡単には崩れないだろう、と勝手に思ってます。

最終回の感想まとめ

結局 女の友情で亀裂が入るのは男絡みなんよねー。男が入ると だいたい男寄りになるから、上手いこといかへんパターン。

この三人もホンマこれよ。で、女友達が正当なアドバイスしてくれても聞く耳もたない、イヤ、持てなくなるのよね〜。

そのまま フェイドアウトするか、男寄りになっていた女が 騙され傷ついてハッと気づいて 謝るか どっちかやね。

純と満子と聖良も後のパターン。
まぁ、満子の大人な対応で また元に戻ったけど、子供なら ケンカしてヘタしたらいじめよ?

満子が大人でよかったわ、ホンマに。
それから、榊みたいな人がいるんやねぇ、
関係ない人なら 問題ないんやけど、付き合うなら 苦労するね。

しかし、全く悪気がないシレッとしてるのは 失笑してしまうわ。

こんな奴か 息子なら根性を叩き直してやるで、社会の迷惑やわ。

あと、最後に國木田さんとのやりとり、アレは絶対にアドリブ入ってるよ?そう思いませんか?

少ないシーンだったけど毎回 楽しみにしてました。

何なら もっと鈴木浩介さんのシーンを増やしてくれてもよかったなぁ。今更だけど。

ブルゾンちえみさんの走り方も特徴あったし、あらすじ以外のところで楽しめたドラマでしたね。

スポンサーリンク

 

-テレビ
-