水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

嘘の戦争 第9話のネタバレと感想!カズキは味方?三瓶は許した!

2017年3月7日

3月7日放送のドラマ「嘘の戦争」第9話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

今回もハラハラドキドキの展開でめちゃくちゃ面白かったですね!

 

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

30年前の一家殺害事件に関わる人物を次々とワナにはめ、ついに最大の標的である興三(市村正親)に復讐(ふくしゅう)するチャンスをつかんだ浩一(草彅剛)だったが、30年前に生き残った“千葉陽一”と同一人物だとバレてしまう。

浩一は事件の証拠となる録音テープをネットでばらまき、ニシナコーポレーションの粉飾決算をバラすと脅し、会長に謝罪を要求。その一方で興三の手下である六車(神保悟志)と激しい攻防戦を繰り広げる。

そんななか、浩一は亡き父が一家殺害の元凶となったOL殺害事件の証拠を守(大杉漣)に託していたことを知り、がくぜん。守にも復讐しようと、離婚して以来疎遠になっている娘・七沢由美子(国仲涼子)に接触をはかる。恩人にも決して容赦はしない――復讐の鬼と化した浩一を心配するハルカ(水原希子)は…?

一方、浩一の策略で30年前の事件が晃(安田顕)や楓(山本美月)の知るところとなり、さらに会社の粉飾決算の事実も浩一に知られてしまった二科家は、窮地に陥る。

そして家族と会社を守りたい一心の隆(藤木直人)は、晃のミスに見せかけ,浩一が2000万円を強奪した詐欺の証拠を握り、警察に突き出そうとする。さらには百田(マギー)に接触し、浩一に反撃しようと動き出す―。
正体がバレ、恩師への復讐も果たそうとする浩一は、この最大のピンチをどう切り抜けるのか!?

番組公式サイトより引用

今回のネタバレはこちら!↓

次のターゲットになった三瓶守を破滅させるのはちょっとかわいそうって思いながら見てたら、最後の最後で浩一は三瓶を許しましたね。

三瓶は家族を捨ててまで浩一のそばに居てくれたことを知って娘の縁談を破滅させるのを止めました。

一方、浩一の要望した二科興三の謝罪会見では浩一の切り札だった粉飾決算のことを興三自ら切り出し、その理由として浩一に脅迫されていると公表しました。

晃が警察で二科カテーテルでの2000万円詐欺の被害届を出したため、浩一は警察に追われることに!!

謝罪会見での興三の言動に激怒した浩一は興三が自らの罪を告白した録音テープをネットに公開しようとしますが、百田ユウジの裏切りによって、データとマスターテープを奪われた後でした。

カズキが浩一のパソコンを遠隔操作していたのでカズキも裏切ったのですが、かなり不満そう。

カズキは1人で二科コーポレーションの開発部に侵入して新しいプロジェクトの情報を盗むつもりのようです。

これはカズキが独断で行動してるのか!?

百田ユウジの指示なのか?

それとも浩一のためなのか?

三瓶の陥れかたがショボい

どんな方法で娘の縁談を破談させるのかと思えば、すぐばれそうな合成写真をプリントアウトしたものを娘と婚約者とその両親の前でばらまくという素晴らしい方法でした。

え?(笑)

そんなんで破談にならんやろ?

娘の由美子に浩一は顔バレしてて弁護士として、三瓶が振り込め詐欺の被害に遭ったと嘘をついてたことはすぐばれるだろうし、海外で買春していたように見せかけた合成写真はパッと見でも不自然さがあるものでしたから、すぐばれたでしょう。

せっかくストーリーはおもしろいのに、これまでも詐欺の手法や陥れる方法がいまいちなんですよね~。そこが残念過ぎる!

元詐欺師○○監修とかにしてアッと驚くようなダマし方をして欲しかった!

続編がもしあるならそこに期待!

まあ、元詐欺師監修なんて出来ないでしょうけどね(笑)

スポンサーリンク

第9話の感想まとめ

浩一を裏切って隆に音声データを売った百田ユウジですけど、絶対音声データ隠し持ってそう。

金を受け取ったら、浩一に渡して浩一に恩を売るみたいな?

カズキの行動も百田ユウジの指示な気がします。

以前仁科の新技術のデータを盗めば金になる、とかなんとかユウジとカズキが浩一に提案して却下されてましたよね。

 

守さんを許したのはちょっといい話で感動したけど、どうしてもあの合成写真とばらまくだけっていう方法が出てきて笑える!

もうちょっとなんとかして欲しかった。

 

 

さあ、次回はいよいよ最終回。

警察に追われてる浩一は六車が助けるんでしょうか?

 

あ、六車と言えば、右足をケガしてるのに左手に杖ついてませんでした?

あれ違和感あったんで、試しに右足引きずってテーブルに左手ついて再現してみたんですよ。

そしたら左手に杖でも歩けることが判明しました(笑)

また一つ賢くなってしまいましたね~。

 

そんなことはどうでもいいんですね。

気になるのは晃がなにか企んでる風だったのにあっさり被害届を出したことです。

最終回で晃がどう行動するのか?

六車と浩一の対決もあるのか?

楓は?

ハルカは?

そして、宿敵の二科興三はどうなるのか?

けど、隆がどうも憎めないんですよね。

もちろん浩一の敵ですけど、会社を守るために、そして興三が六車を使って暴力的に解決しないように、どうにかいい落としどころを探って浩一とも交渉を続ける苦労人なので一番可哀想かも。

いや、やっぱり楓のほうがかわいそうかな。

でもやっぱり一番可哀想なのは何の罪もない家族を殺害された浩一ですよね。

最終回でスカッとさせて欲しいですね!

スポンサーリンク

 

 

 

-テレビ
-