水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

【月9】突然ですが明日結婚します 第7話の感想 生田竜聖が香奈ママの店に!

2017年3月6日

3月6日放送の月9ドラマ「突然ですが、明日結婚します」第7話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

 

パパラッチされるあすかを記者から守るために、記者に手を出したナナリュー。

大変な事態になってしまいましたね。

副音声も面白かった!

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

名波(山村隆太)の同棲と不倫の二股疑惑を伝えるゴシップが報じられた。あすか(西内まりや)に電話をした名波は、彼女のことを気づかい、マンションの前で記者が張っているかもしれないと忠告する。

あすかは、莉央(中村アン)、桃子(岸井ゆきの)、そしてマスコミ対策にも詳しいというカナママ(椿鬼奴)の協力を得て、何とか小野(森田甘路)のマンションに戻る。

三上(沢村一樹)は、記事に掲載された写真が、個人のSNSから流出した可能性が高いことを名波に伝えた。あすかの心情を思いやる三上は、これを機に結婚してしまえば彼女を守れる、と名波に告げる。するとそこに、プロデューサーの氷室(杉本哲太)から電話が入る。名波を呼び出した氷室は、報道特番のメインキャスターから降板させる、と伝え…。

別の日、あすかは、フリーランスの記者だという草ヶ谷(村上航)からいきなり取材を申し込まれる。夕子(高岡早紀)の話を持ち出し、しつこくあすかに迫る草ヶ谷。そのときあすかを救ったのは、神谷(山崎育三郎)だった。

ほどなく、『ナナリュー同棲彼女の素顔』というネット記事が公開され、隠し撮りされたあすかの写真まで公開されてしまう。この一件はいずみ銀行内でも騒ぎになり、あすかは上司からも事情説明を求められる。

そんな中、あすかは、マンションの前で張っていた草ヶ谷と再び遭遇し、写真を撮られる。そこにやってきた名波は…。

番組公式サイトより引用

生田竜聖がいる!

香奈ママの店であすかたちが、かなり内容の濃い他人に知られたらマズイ話をしてると、カウンターの奥に聞き耳を立てる男性が!

まさかここにも記者が潜入してるのか!?

と思ったら、フジテレビアナウンサーの生田竜聖さんじゃないですか!

なにしてんの!?

てか名役?

3人に責められる小野に

「悪くないよ」

とフォローして、カッコよく去って行きました。

もう登場しないんでしょうか?

生田竜聖アナと言えば、生田斗真さんの弟で妻は秋元優里アナですよね。

現在離婚協議中だということでちょっとだけストーリーともかぶる?いやかぶってないか(笑)

スポンサーリンク

ナナリューむかつく

ナナリューって自分の立場わかってないよね。

大人気設定なのに街中であすかと一緒に歩いたり、抱き合ったり。

 

 

 

今回の流出元は後輩の矢沢麻衣の裏アカだけど、遅かれ早かれSNSで広まってたでしょうね。

トラブルがあってもあすかを守るどころか神谷に頼む始末。

はあ、ダメ男。

そんなんじゃ、あすあの弟の奏も認めてくれないぞ。

上司に謝るのが先であすかをほったらかしなんてもってのほかじゃない?

しかも、久々に会ったらいきなり

別れようか。俺たち。

 

ありえへん。

 

かと言って神谷もなんだかちょっと嫌な感じなんですよね。

めっちゃいい人なんやけど、いちいち鼻につくっていうか。

まあ、この後一回神谷の方に傾いてからの復活ってストーリーでしょうね~。

スポンサーリンク

 

 

-テレビ
-