水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

アライフ第8話の感想!ストーカーまさおが怖い!院長余計な一言!

2017年3月5日

3月5日放送のドラマ「アライフ【ALIFE】第8話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

一輪のガーベラを持って母親のことを語る沖田が泣けましたね。

シアトル行きが壮大の提案だったことを知った沖田。

深冬は俺の患者だ

深冬は俺の家族だ

沖田と壮大の対立が表面化します。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

会議の席で深冬(竹内結子)の脳に腫瘍があることを知らされた虎之介(柄本明)は怒り狂い、壮大(浅野忠信)と沖田(木村拓哉)を責め立てた。しかしすでに手術方法を見つけていた沖田は虎之介に詳しく説明をし、大丈夫、と言い切る。

 深冬の難しい手術に備えて準備を進める沖田。そんな時、沖田の父・一心(田中泯)が心臓を患い、倒れる。
近親者の手術は行わないのが通例のため、羽村(及川光博)が一心の手術を行うことに。ところがそれを聞いた一心は、沖田に自分の手術をしろと迫る。
深冬の手術を間近に控えたうえ、身内の手術で不測の事態が起こった場合に冷静な判断ができるのか—迷う沖田だったが…。

番組公式サイトより引用

院長が空気読めない?

深冬のオペ前に院長が沖田に

10年前のシアトル行きは壮大の提案だった

ことをサラッと打ち明けました。

明らかに沖田の表情が曇りましたね。

 

院長は沖田と壮大と深冬の関係を知っててそんなことを言ったんでしょうか?

もし知ってたらなんでこのタイミングなん!?

壮大のイメージダウンを狙ってのこと?

その一言のせいかはわからんけど、沖田パパの手術で失敗もしてしまったし。

ほんま要らんこと言ってくれたわ~。

スポンサーリンク

壮大の写真の撮り方がストーカーっぽい

今回のまさおもダークサイドに落ちてましたね(笑)。

楽しい家族旅行でも真っ黒の服装だったし。

でもやっぱり浅野忠信さんかっこいいな~。

今回の壮大役はあまり浅野さんぽくない感じでミスキャストって感じハンパないけど。

そしてカメラを構える壮大がもうストーカーぽくて笑いが止まらんかったわ。

深冬の寝顔を撮ってるのもなんか怖かったし。

https://twitter.com/Naaaniii5crazy/status/838374797830565888

第8話の感想まとめ

オープニングで出てきたリンゴがやっと登場しましたね。

 

なにか意味あるのか気になるところですね。

 

それより、沖田って毎日徹夜してて、しかも野菜嫌いってもしかして最終回の沖田死亡フラグなんかなってちょっと思いました。

深冬は救うけど自分は死ぬ

みたいな。

でも天下のキムタク様が死ぬ役なんかするかな~?とも思いますけど。

次回第9話は沖田に任せるのが怖くなった壮大が自らオペをすると言いだしてひと騒動あるようです。

初めから自分でやっとけよって感じですけどね。

スポンサーリンク

-テレビ
-