水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

アライフ 第7話 感想 羽村と実梨がまさおを裏切った!手に入らないなら消せばいい!

2017年2月26日

2月26日放送のドラマ「アライフ【ALIFE】第7話のネタバレ感想を書いて行きたいと思います。

深冬(竹内結子)のオペ方法をようやく見つけた沖田(キムタク)。

壇上記念病院を提携先に飲み込ませしまうことを計画する壮大(まさお)

手に入らないなら消してしまえばいい

 

実梨(菜々緒)は深冬に脳腫瘍があることを知り、壮大に

「深冬先生の事も手に入らないなら死んでしまえばいいと考えている」

「愛しているのね」

 

と言い残して出て行ってしまいました。

そして羽村(及川光博)は

「壮大は変わってしまった」

と実梨に言いました。

2人が行う反撃とは?

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

進む病状に不安を募らせる深冬(竹内結子)は、腫瘍を完治させるオペ方法を見つけられない沖田(木村拓哉)にある提案をする。
それはリスクが大きく、沖田には到底受け入れられないものだった。しかし生きるためにはそれしかない、と決意が固い深冬は壮大(浅野忠信)にも同意を求める。
そんなとき、小児科を訪れた14歳の少女に、沖田は乳がんの疑いを抱く。ところが乳腺科の医師・児島(財前直見)に「14歳で乳がんの前例はない」と言いきられ、それ以上検査をすることが出来ない。諦め切れない沖田は…。

番組公式サイトより引用

壮大が手に入らないなら消せばいい

第6話での、ろくでなし父親の件で壇上記念病院の顧問弁護士を降りた実梨でしたが、壮大が引き留めたことで再び戻ってきました。

しかし壮大が深冬を愛している限り、壮大は自分のものにはならない事を悟った実梨は会議で驚きの告発をします。

深冬先生の脳には腫瘍があります。

その事を知りながら医療行為を続けさせた責任は副院長にあります。

と告発しました。

 

深冬の父である壇上院長は深冬の病気のことを全く知らされていなかったので、寝耳に水といった感じでしたね。

ざわつく周囲の医師たちの中で羽村も驚いた感じでしたが、これは演技?

バーで羽村と実梨は何か示し合わせて行動を開始した可能性もありますよね。

この2人が病院外で会うシーンは今回が初めてでしたが、これまでも会っていた?

まさかの実梨の二股不倫?

 

いやいやそれはないか。

だって壮大が自分を愛してくれることが無いと知ったからこそ、

手に入らないなら消せばいいという壮大の言葉通りに

壮大を失脚させようと企んだんでしょうからね。

そんなことしても自分には何の得にもならないのに、壮大をめちゃくちゃにしたいという心情なんでしょうか。

怖い女やわ。

やりよった、とうとう攻撃に出たーー!

深冬の腫瘍を全体にバラし院長にも知られてしまったよ〜。

折を見て深冬が話そうとしていたのに、なんでバラすかなぁ。

おまけに責任問題が壮大にあるとか 魂胆は何やろ?

壮大を失脚させること?

失脚させて病院を自分の物にする?

それとも失脚させて後がまを副院長に羽村に?

自分を裏切った腹いせ?

顧問弁護士を辞める前に病院をグチャグチャにしてやろう、とか?

考えられるのは最後の想像だけど、それが目的なら かなりえげつない女やで。

スポンサーリンク

第7話感想まとめ

深冬のオペ方法を見つけたのは、シアトル時代の友人?からのメールに書かれていた

初心に帰れ

というアドバイスでしたね。

ホワイトボードに

back to the basics

と書きなぐるところとか最高にかっこ悪い。

 

沖田はこれまでの自分のオペ記録を見返してあることを思いつきました。

血管をバイパスしてどうのこうの小難しいこと言ってたのでよくわかりませんでしたけど、

心臓のオペの方法を脳に応用するようです。

なんかキムタクが主役な割に あんまりパッとしてない感じがするんですけど…

どちらかというと浅野忠信さんの方が 目立っているような?

はじめはオペのリアルさもあったけど、必要性を感じなくなったのか 最近では専門用語が出てくるだけで あまりリアルさが無くなった気もしますね。

あっ、評判が良くなかったとか?だとしたら私も必要性は感じませんな。

医療ドラマは治してナンボ。どんな難しい案件もスカッと治すから見ているものがスッキリするんでしょうがー。

こうなったらキムタクが露骨に深冬に対して昔の愛情を出してきて 壮大とバチバチに勝負する、とかがいいかも。

医療ドラマとしては あまりにも かけ離れてるから 路線変更してみてはいかがなもんか?

 

今さらですけど、沖田だけ一部屋与えられているのは何でなんでしょう?

外科部長の羽村でさえ並んだ机の1つでしかないのに。しかも横並びの1つ。ショボい。

まあいいけど(笑)。

 

次回第8話は、やっぱりあるんだの寿司屋の父親回です。

身内ばっかり病気になる呪われた壇上記念病院。

ここで父親が亡くなるような展開ならもっと面白くなりそうだけど、天下のキムタク様が手術失敗するハズがないでしょうから、無事退院するんでしょうね。

これで視聴率が2桁あるのが不思議な感じがしますね。そろそろ 視聴者離れがおこらないような展開を希望します、はい。

スポンサーリンク

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ