水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

アライフ(A LIFE) 第1話 感想 浅野忠信の生え際が気になる!逆ギレ深冬がムカつく!

2017年1月15日

1月15日放送のドラマ「A LIFE~愛しき人~」(アライフ)第1話のネタバレあらすじを書いて行きたいと思います。

キムタクのドラマ 始まりましたね〜!

SMAP解散後、初めてのドラマ。

まー、このドラマ 前年から何かと評判になっていましたよね?

SMAP解散からのキムタク評判でキャストが決まらず、様々な女優さんもオファーを断ったとか?

やっと竹内結子さんに決まって やれやれってとこでしょう。竹内結子さんとは「プライド」で共演済みだしね。とはいえ、竹内結子さんとの共演も、キムタク側か竹内結子さん側が すんなりOKじゃなかったとか。

どこまでがホントなのか わからないけど、とにかく始まったわけで、医療系ドラマだということで 期待したいとこだけど、なんせ何の役を演じてもキムタクはキムタク感が取れないから、期待半分でしょうかね。

朝日新聞には”デキる系変わり者イケメン”が活躍する、と書いていたから、またいつもの感じかよ!と思いつつまずは第1話はお試しで見ることにしました。

やはりキムタクはキムタクと言うか(笑)

いつも通りの木村拓哉さんの演技でしたね。

木村拓哉さん演じる沖田一光って どんな医者なのか?

10年前に恋人だった壇上深冬(竹内結子さん)が沖田の幼なじみの壮大(浅野忠信さん)と結婚して、いきなりの三角関係になるのか?

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

 外科医・沖田一光(木村拓哉)がアメリカ・シアトルから東京にある壇上記念病院へ10年ぶりに戻ってきた。
院長・壇上虎之介(柄本明)が心臓疾患で倒れ、虎之介からその手術を任されたのだ。しかし虎之介の娘で小児外科医の壇上深冬(竹内結子)とその夫で副院長の壇上壮大(浅野忠信)は、沖田を壇上記念病院に再び迎え入れることに戸惑っていた。
深冬はかつて沖田と交際しており、壮大は沖田と幼馴染だったのだ。沖田がアメリカへ渡ったあと、壮大は脳外科医でありながら秀でた経営手腕を虎之介に見込まれ、深冬と結婚。経営の合理化を進め、壇上記念病院での確固たる地位を築いていたが、最近では経営方針を巡って虎之介と対立していた。
 虎之介を診察した沖田は、第一外科部長の羽村圭吾(及川光博)が反対するにも関わらず、難しい虎之介の手術をやれると言い切る。
外科の若手医師・井川颯太(松山ケンイチ)はいきなり現れた沖田に懐疑的、オペナースの柴田由紀(木村文乃)は沖田に興味を持つ。手術当日、祈るように手術室のモニターを見守る深冬。一方で病院の顧問弁護士・榊原実梨(菜々緒)と手術室の様子を見ていた壮大は、この10年で沖田がオペの腕を上げたことを感じていた。沖田が手掛けた虎之介の手術は成功したかに思えたが…。

番組公式サイトより引用

浅野忠信の前髪の生え際が不自然!

檀上記念病院の副院長の壇上壮大(まさお)を演じている浅野忠信さん。

相変わらずかっこいいですね!

顧問弁護士と不倫なんかしちゃって…

病院を乗っ取る気満々な野心家のようです。

でもな~んか違和感が…

服装?

髪型?

髪の生え際だ!!

一回気になると毎回気になって仕方ないです。

まさかカツラなのか?植えた?植毛?

と思って調べてみるとこんなインスタグラムの投稿を発見しました!

#加工なし #nofilter

A post shared by 浅野忠信 (@tadanobu_asano) on

2015年前半に投稿されたこの画像は#加工なしというタグが付いているということは本人にカツラ疑惑が伝わっていたんでしょうか?

落ち武者のように頭頂部をそり落として無実(カツラではない)ということを証明したようです!

後に時代劇に出演するためにこのような髪型にしたことがわかりました(笑)

しかし、壇上壮大を演じる浅野忠信さんの生え際はあまりに不自然だと感じませんでしたか?

謎は深まるばかりです。

沖田一光は、天才医師?

医師である沖田は10年前に、同僚で恋人だった深冬を置いてアメリカに渡米し、数多くの手術をこなして腕を磨いてきた。

その沖田がシアトルから帰国。深冬の父で壇上記念病院、院長 壇上虎之介(柄本明さん)が心臓疾患で倒れ、その手術を沖田に頼んだからだ。

娘の深冬とその旦那、今では壇上記念病院 副院長の壮大は 沖田を呼び寄せることに抵抗を感じる。

院長先生は昔 沖田と深冬が付き合ってたとか知ってたでしょうに、わざわざ その沖田に手術を頼むとか 無神経やわぁ。

それとも壮大の事が気に入らないから わざと沖田を呼んだ?
経営面で 壮大と院長先生はあまり上手くいってないみたいだし、壮大が沖田をアメリカに行かせるように院長先生に勧めたシーンもあったしね。

院長先生は沖田を自分の病院に連れ戻すつもりみたいだし、院長先生、何かたくらんでるっぽいよね。

もし企みもなく単に沖田に手術をしてほしいだけなら、ホンマの無神経なおっさんな。

虎之介を診察した第一外科部長、羽村圭吾(及川光博さん)は手術に難色を示すが、沖田は出来ると言いきる。

そんな沖田に周りの人達は興味を持ち始めた。手術当日、見事な手さばきで手術を始める沖田を深冬は見守っていた。

手術は成功。誰もが安堵するが 虎之介が急変。なんとか一命は取り留めたが意識不明、手術は失敗だったと 他の医師達は噂した。

手術中のシーン、患部を映したりして リアルを追求してるのだろうけど、単に気持ち悪いだけ。

それに、キムタクの手術 どうしても「ドクターX」と比べてしまうわ。米倉涼子さんの手術シーンの方が華麗な手さばきでカッコよかったし、慣れてる感じがしたもんね。

そのうえ、失敗したとかありえんでしょ。
いかにも簡単にできますよ、みたいな感じでみんなが反対してるのにさっさと手術するから、やっぱりね。

患者側からしたら何回も手術されるより、”私、失敗しないので!”と言って手術される方が いいに決まってる。

沖田は再度 手術して虎之介を助ける事を検討する。

まだできる手術があるんだ

と説明を始める。

みんなが非難する中、深冬は虎之介の再手術を沖田に任せた。再手術の結果、手術は成功。虎之介は回復し、沖田にこの病院に戻ってこい。君みたいなドクターが必要だ。と言うのだが沖田はシアトルに帰るつもりをしていた。

そんな時、職員の健康診断結果で深冬の脳に腫瘍があるのが見つかった。壮大は沖田に深冬の手術をしてくれ、切れるのはお前しかいない、と頼んだ。

再手術の説明も、もっと他の医者は意見してもいいと思うのに、結局 深冬のお願いしますで何も言わないなんて ヘタレか!

アメリカ帰りだから かなりできる医者かと思ってたのに、いきなりの失敗、それに、壮大との会話で沖田は小さい時からできる子供じゃなく、壮大の方ができてた、とか言ってたし 天才とは違って 努力の人ってことなんかなぁ?

スポンサーリンク

深冬の一光と壮大との間で揺れ動く女心

深冬は10年前に恋人だった沖田が、アメリカに渡米したため、日本に残され その間に沖田の幼なじみ、壮大と結婚していた。

深冬の家は壇上記念病院を経営していたため、壮大は副院長になった。経営も合理化を進め、壇上記念病院では確固たる地位を築いていた。

しかし、最近では院長である虎之介と経営の相違で意見が食い違うことも多かった。

あー、よくある話ね。創業者は患者のため。二代目は経営ばかり。壮大はなかなか経営手腕がスゴいんだろうし、この人 脳外科医みたいだし もう悪いとこないやん。

ただ、浅野忠信さんだしなぁ、野心はありそうやね。

上手いことして深冬と結婚して副院長で、将来は院長でしょ?

もう壇上記念病院を全国展開するとか、有名医師を呼び寄せて病院の名声をあげるとか、やる事の先が見えたな。

深冬の事は愛してるんだろうけど、適当に女遊びもしてるんやろなぁ。

その虎之介が心臓疾患で倒れ、自分の手術を深冬と過去に付き合っていた沖田に任せると言う。沖田は壮大の幼なじみでもあった。

複雑な心境になる深冬と壮大。二人は沖田に手術をさせないように、帰国した沖田に忠告するが 沖田は聞く耳を持たない。

しかし手術は行われた。安心したのも束の間 手術は失敗に終わり、深冬は沖田にシアトルに帰って、と訴えた。

深冬に言われても沖田は諦めず、助けるための方法を考え 再手術を行う。手術が終了した時、深冬は壮大の手を離し 急いで手術室に向かう。その姿に壮大は怒りを覚えるのだった。

やっぱり!病院の顧問弁護士、榊原役の菜々緒さんとできてるんや!ましてや 院長の手術中にゴソゴソとして、もう院長の心配なんかしてないやん。

そして弁護士とはいえ、壮大の愛人なんて菜々緒さん ピッタリやな。悪い役 やらしたら今は 菜々緒さんNO1かもしれない。ってか、菜々緒さんなら誰でもあわよくば…と思ってしまうやろね、ただしお金と権力がない人は相手にはされません、絶対!

あと、1回目の手術を失敗してるのに再手術をする、とか意気込んで言う沖田に お願いします、と涙ながらに頼む深冬。

未練があるのが見え隠れしてない?普通 失敗した奴に2回目任せる?イヤ、任せないでしょ、任せられないでしょ!

それを頼むとか好きやん、沖田をまだ好きなんやん!たぶん、10年前に別れた時沖田は深冬に納得させてないから、深冬は気持ちが整理できてないんやね。

第2話以降も この三人の中途半端な関係性は続くんやな、たぶん。

それから一つ これはあかんやろ?と感じたところ。院長先生に対して深冬が お父さんって言ってたけど、深冬も医者なんだから、一応ケジメのためにそこは 院長、やろ!

始終 お父さんを連発。これでは他の医者にも示しがつかへん。公私混同もいいとこや、深冬が医者ではないなら、お父さんでもいいんやけど ケジメをつけてほしいわ。

キレる深冬が自分勝手

院長の手術が無事終了して一安心のところに容体急変の知らせを受けた深冬(みふゆ)は沖田にキレ始めました。

夫と子供の3人で静かに暮らしてるの

父と夫もそれなりにうまくやってるの

はあ?

沖田は呼ばれたから来ただけで、ちょっと術後の経過が良くないだけで

シアトルに帰って

まで言うかな?

元カノ元カレの関係かなんか知らないけど、別に沖田は壇上記念病院にトラブルを持ち込むつもりなんかないのに何様?

旦那の不倫も気づいてないのに!

周りの声に腹が立って自分の過ちに気づいた深冬は沖田に再手術を依頼しました。

そんな2人をふくざつな表情で見つめる壮大。

再手術はさすがに浮気相手とは見てなかったですね。

手を振り払い出て行った深冬。

「ありがとう。父を救ってくれて」?

「野菜大丈夫になったんだね」?

なに元カノぶってんの!

感想まとめ

いつも通りのキムタクかっこいい!ドラマでしたね!

いい意味で、ですよ(笑)

例えば再手術を終了後、深冬が沖田に礼を言うシーン。真面目な会話の後に お腹が痛い、野菜ジュースの飲み過ぎ、でトイレに走る。

毎回 一緒やん。悪いけど 他のドラマでも同じようなシーン、よく見たよ。お馴染みすぎて、キムタクは脚本にまで意見してるの?

あのシーンは必ず入れろ!とか?

面白かったです。

ミッチーが金のことしか頭にないイヤな役みたいです。

井川が徐々に味方になっていくのか?

深冬を壮大と取り合うのか?

柴田は沖田の技術と考え方に惹かれてるのが恋心に変わるのか?

そして、深冬の脳腫瘍のオペは成功するのか?

生え際が気になる~!

スポンサーリンク

「A LIFE」(アライフ)第1話の視聴率はこちらのまとめへどうぞ!

「A LIFE」(アライフ)全話の感想まとめはこちらです!

 

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ