水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

アスカの新曲の動画が名曲で感動する!ニューアルバム発売はいつ?

2016年12月25日

12月24日深夜に、シンガーソングライターのASKA(アスカ)さんの新曲がYouTubeで公開されました!

アスカさんからのクリスマスプレゼントですね!

スポンサーリンク

感動の歌声

アスカさんのブログに

Merry Christmas!!!!(メリークリスマス)

のタイトルで

YouTubeのリンクと新曲

「FUKUOKA」

の歌詞が投稿されました。

その動画がこちらです!!

ここ最近の、覚せい剤使用での逮捕、赤裸々な公判内容、盗撮、盗聴、再逮捕、不起訴、を全て忘れさせてくれるようなクリアな歌声。

こんにちは さようなら おはよう おやすみなさい
繰り返しながら僕はここに居る

アスカさんのサイトより引用

この歌詞はアスカさんの故郷・福岡で再起を図るきっかけを探っているかのようです。

そして、この新曲「FUKUOKA」は

ニューアルバム「too many people」

の中の1曲ということで、ニューアルバムが発売されるという嬉しいニュースも同時に入ってきました!

調べてみたところ、現在のところニューアルバムの発売日がいつになるのかという情報はありませんでした。

しかし、13曲入りと発表されているほとんどの曲の収録が済んでいるということなので、近い将来発売されることは間違いなさそうです。

スポンサーリンク

執行猶予期間中にCDアルバムを発売できるのか?

覚せい剤取締法違反で同じく執行猶予付きの判決を受けた酒井法子さんは、芸能活動を執行猶予が明けてから本格的に再開しました。

アスカさんはすぐにCDを発売できるの?

と思って調べてみました。

結論から言うと、執行猶予期間中でもCD発売は可能でした。

しかし、12月上旬の再逮捕、不起訴になる前からアルバムの発売日が「ありえないトラブル」とやらで延期されていると発表しているアスカさん。

再逮捕、不起訴になる前の予想では1月になると発表しています。

約半月間の勾留がアルバム制作にどれ程の遅れをもたらしたのかは不明ですが、当初の予定の1月発表は厳しい状況ではないかと推測されます。

法的には発売は問題なくても、コンプライアンス的にレコード会社が発売をOKするとは限らないでしょうね。

今回の「FUKUOKA」発表のコメントにも

コンプライアンスのため東京のスタジオを使用することができなくなった時、僕の前に道を拓いてくれたのが、ふるさと福岡でした。NewAlbum「Too many people」の中から、「FUKUOKA」を聴いてください。 ASKA

と書かれているので、状況はあまり良くないようです。

しかし、この新曲「FUKUOKA」を聞くとどうしてもニューアルバムに期待してしまいますね。

ASKAさんという1つの才能がまだ枯れていないと感じた人も多いようです。

もちろん、覚せい剤使用は許されることではないですが単純にアスカさんのいい曲、良い歌声をもっと聞きたいと思ってしまいました。

スポンサーリンク

 

-アーティスト