水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

【逃げ恥】逃げるは恥だが役に立つ 最終回 感想 小賢しいガッキーも乙葉もかわいい

2016年12月21日

12月20日放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」第11話・最終回「夫婦を超えていけ」のネタバレあらすじと感想を書いて行きたいと思います。

いよいよ最終回!

まずは前回第10話のおさらいから行きましょう。

お互いの気持ちを正直に告白したみくりと平匡はラブラブな生活を送り、

ついに”そういうこと”をいたします。

おめでとう平匡!ありがとう平匡!

 

みくりは友達のやっさんの実家の商店街の2世が集まる会議について行きました。

そこでみくりは商店街活性化のための意見を言い、手伝って欲しいと言われてしまいました。

タダでみくりに手伝ってもらおうとする2世たちにみくりは

やりがいの搾取に断固反対します!

と宣言。

アルバイト料をもらいながら手伝うことに決定しました。

 

一方、平匡はリストラされることに決定してしまいました。

リストラ候補に平匡を選んだのは沼田でした。

その理由として、

平匡は優秀なので年棒が高いこと。

結婚してないこと(風見との会話を聞かれていた)。

人1人雇える経済的余裕があること。

平匡は納得して受け入れます。

 

そして新しい仕事を探しながら、みくりを外食に誘います。

その理由はプロポーズでした!

きちんと入籍して結婚しましょう

そんなつもりないのかと…と喜ぶみくりですが、平匡はさらに続けて

結婚した場合のメリットを説明します。

その内容はほぼ金銭的なメリットでした。

 

結婚すれば私をタダで使えるから結婚する?

と考えたみくりは

好きの搾取に断固反対します!

といい放ちました!

 

一方、みくりの叔母の百合ちゃんと風見が急接近!

百合ちゃんはそれほど意識していなかったため、風見を甥っ子のように感じていたはずが、急にグイグイ積極的に誘ってきたに

百合さんを抱きたいと思っている

と告白されます。

 

 

楽しみにしていた「逃げ恥」もう最終回になってしまいました!

「恋ダンス」でネットを賑わせ、いろんな番組のパロディで笑わせ、視聴者をキュンキュンさせて、まぁ楽しませてくれましたねー。

視聴率も地域によったら30%を超えたところもあるとかで、火曜日の10時はいろんな事を済ませてからスタンばって見ていた人も多かったのでは?

私もその一人です。まさに、みくり(新垣結衣さん)のあざとさに笑い、平匡(星野 源さん)の可愛さに、はからずもキュンキュンきてしまってました。

「契約結婚」で夫=雇用主、妻=従業員の設定に予測もつかない話で、どうなるの?と最初は思っていましたが、なんのなんの。

二人の心の声や妄想がメチャメチャ笑えたり、キュンキュンしたりともう飽きないで見られたのが、もう終わりか…

プロポーズを断ったみくりと平匡はこれからの生活がどうなってしまうのか?

どうやら、みくりは副業の方が忙しくなっていってる様子、平匡はリストラを宣告されてなんだか二人の生活が変わっていく予感。

それでは感想まとめ行ってみましょう!!

スポンサーリンク

最終回のあらすじ

みくり(新垣結衣)へ突然プロポーズをした津崎(星野源)。しかし、その行動に津崎のリストラが影響していることを知ったみくりは複雑な気持ちでいた。 また、親友の安恵(真野恵里菜)の誘いで副業をはじめたことにより、次第に本職である主婦の仕事が手につかなくなってしまったみくり。心の余裕の無さから、優しい気遣いを見せる津崎にもきつくあたってしまう。

一方、17歳の年の差がある百合(石田ゆり子)に対して、自分の本当の気持ちを伝えた風見(大谷亮平)。その告白を受け、戸惑いを隠せない百合はあることを心に決める。

夫=雇用主、妻=従業員の、仕事としての結婚からはじまった2人の夫婦生活。 ハグをして、恋人になり、近づいては離れるもどかしい関係が続いたが、果たして、2人が最後に下す決断とは…?

番組公式サイトより引用

モヤモヤする2人

プロポーズの日からみくりと平匡の関係がぎくしゃくしてます。

夫婦ならこんな時期もありますよね。

でもみくりは悩んで悩んで自己嫌悪に陥ってしまいました。

 

大好きな人からのプロポーズ嬉しかった

なぜ私はモヤモヤしてしまうのか

このモヤモヤはなんなのか

気持ちが離れてしまえば手すら触れない何もない

感じてしまったモヤモヤは無かったことには出来ない

プロポーズを台無しにしてしまった小賢しい女は見捨てられて当然なのだ

 

やっさんの手伝いで青空市をプロデュースすることになったみくりは最低賃金で働きに出ることを平匡に打ち明け、家事を分担することにします。

ある日平匡に、ご飯を炊いておいて下さい。とメールしたみくりは、帰ってきてご飯が炊かれてないことに苛立ち、平匡をアワアワさせてしまいます。

怒られてシュンとしてる平匡かわいい。

 

そのあとお米を炊いてなかったくらいでヒドイ態度をとってしまった自分に自己嫌悪。

今日の私は最低だった余裕がないととたんに本性を現す

小賢しいみくり

私は自分が嫌いだ

自尊感情が低いのは私の方だ

 

平匡もみくりの気持ちを考えていなかったことに気づき反省します。

 

好きの搾取。そういわれてドキッとした

自分を好きなら提案を受け入れてくれるものだと思っていた

いつのまに僕はこんなに思い上がってしまったのか

 

平匡は会社で、契約結婚の事実を知っている沼田にみくりとの関係を聞かれます。

「2人はパッションなのかい?」

それに平匡は素直に

「パッションかどうかはわかりませんが好きです」

と答えます。

 

2人は関係改善のために

雇用主と従業員の関係ではなく

共同経営責任者

という肩書きでやって行こうと決めます。

スローガンは

やりましょう!共同経営責任者!

なりましょう!CEO!(注:最高経営責任者)

きゃー、今回は大河ドラマのパロディだ!

ふむふむ、確かに主婦は夫の評価がないとやっていけないわ、でも世の中の主婦は旦那に評価されてる人なんて少ないと思うよ。

少ない生活費でやりくりして子育てしてても評価はナッシング!これはホンマ みくりに声を大にして言ってもらいたい!

その結果、家事分担制になったと。これは今どき夫婦に有りがちやね。家事が苦じゃない男子ならいいんだけど、苦手な男子なら大変やね。

みくりも平匡が出来ないと、イラッときてたなぁ、わかる!これはわかる。ちゃんとしてよ!と言いたくなるわ。

でも 家事をさせようと思ったら、ここで苛立ちをグッとこらえて 下手くそでもおだてるのがいいんだと、何かに書いてあったわ。
おだてるのも楽じゃないのよ、トホホ。

 

今回のこの会議、正直狙いすぎでウザかったですよね。

テンポ悪かったし、そんなに面白くなかったし。

無かった方がよかったかも。

 

百合ちゃんと風見のこれから

こちらもちょっとぎくしゃくしてる百合ちゃんと風見の2人。

部長に昇進した百合ちゃんが山さんのバーで1人飲んでいると、山さんに呼ばれた風見がやって来ます。

「昇進おめでとう。1杯おごらせて。」

という風見に百合ちゃんは

「今度の日曜日会える?」

と聞きます。

お?ついに前向きになったか?

と思っていたら、日曜日に家に来た風見を迎えた百合ちゃんはラフな部屋着姿。

その意味を考えた風見は

素顔を見せてくれてるのか、甥っ子として呼ばれたのか。

僕自身に可能性がないってことだ。

よく分かりました。

僕は由里さんを叔母だと思えないので、これで終わりにします。

と言い帰りました。

1人になった百合ちゃんは

これでよかったんだ

と自分に言い聞かせるように寂し気な表情でワインを飲んでましたね。

そりゃ17歳年下の男の子と付き合うなんてなかなか考えられないよね。

やっぱりブレーキがかかってるのね、最近では年の差カップルは多いけど、17歳だと やっぱりブレーキがかかっても仕方ないか。

でも、個人的に石田ゆり子さん、年の差なんて関係ないほど可愛い&キレイなお姉さんでちっともオバちゃん感がないからOKだと思うよ、むしろ石田ゆり子さんだったらどれだけ歳が離れてても構わないくらいじゃない?

石田ゆり子さん、このドラマで好きになっちゃいましたよ。

 

風見はポジティブモンスターの五十嵐に食事に誘われ、その場で

僕が君を好きになることは絶対に無い

十数年ぶりに恋をしてる

自分でも滑稽なくらい一人の人を想ってる

と宣言します。

お?風見くんまだあきらめてなかったんだ。

でもどうしようもないよね。

 

百合ちゃんは部下の男の子・梅原ナツキに

好きなら行っちゃえばいいのに。

僕は会いたくても会えない。

嫉妬です。うらやましいんです。

世界中の自由に会える人たちが。

と言われます。

会いたくても会えない?死別とか?

って思ってたら、想像以上に斜め上でした!

まず、ナツキはゲイでした!

しかも意中の人は沼田!

これまで沼田が”YURI”とメールしてるシーンが何度もありましたが、それはナツキのハンドルネームだったんです!

メールの内容も百合ちゃんと話していても不自然じゃない感じで、しかも沼田と百合ちゃんは山さんのバーで一緒に飲む仲だから完全に騙されてましたね!!

しかし、悩む百合ちゃんに一緒にメールしてみる?と提案された沼田の勇気によって、青空市でナツキと沼田は感動の初対面を行いましたね。

よかったよかった。

 

百合ちゃんが喫茶店でぼ~っとしてると、ポジモンの五十嵐にケンカを売られます。

お姉さんと風見さんってどういう関係なんですか?

50にもなって若い男に色目つかうなんてむなしくなりませんか?

そんなポジモンに百合ちゃんは

私がむなしさを感じることがあるとすれば、あなたと同じように感じてる女性がこの国にはたくさんいるということ。

あなたが価値がないと切り捨てたものはこの先あなたが向かっていく未来でもあるのよ。

自分がバカにしていたものに自分がなる。それってつらいんじゃないかな?

私たちの周りにはね、たくさんの呪いがあるの

あなたが感じているのもそのひとつ。

自分に呪いをかけないで

そんな恐ろしい呪いからはさっさと逃げてしまいなさい。

と素晴らしい回答。

なんてステキな50歳なの。

正確には49歳(笑)

こんな百合さんに本気で惚れた風見は見る目あるよ、確かにね。

 

そして、青空市で百合ちゃんと風見はお互いの本心を告白します。

ポジモンに

百合さんにケンカを売った

幸せな50歳を見せてみろ

あのお姉さんは風見さんの事を好きだと思います。2人ともいい歳してバカみたい

と言われた風見は

いちるの望みで来ました

僕は百合さんが好きです

とストレートに気持ちを告白します。

百合ちゃんは

私も好きよ。甥っ子じゃない風見君が。

先のことはわからないけど、今の自分に素直になってもいいかなって。

そして風見は百合ちゃんを抱きしめます。

「会えなくて寂しかった」

キスしようとする風見に百合ちゃんが

「いきなり?」

風見は百合ちゃんのおでこにキスしました。

よかった~。

やっぱり2人は付き合ったね。

初めからいい感じだったし、CMも気になってたから(笑)

今回はもう新しいバージョンのCMは無かったのが残念!

スポンサーリンク

藤井夫婦

これまで、旅行やイベントごとの時には必ず、体調不良などで欠席していた日野が青空市についに姿を現しました。

みくりに会いたいってずっと言ってたからみくりとようやく会えてよかったね。

そして、奥さんをみくりと平匡に紹介したとき登場したのはなんと!

乙葉さんでした!

言わずと知れた、藤井隆さんのリアル奥さんですよね。

久しぶりに乙葉さん見たけどやっぱりかわいい!

ガッキーとは違うかわいさですよね。

日野の子どもも登場しましたけど、この子たちも藤井夫婦の子どもなのかしら?

小賢しいと思ったことはありません

第3回の共同経営責任者会議で、2人の関係に悩み疲れていたみくりはついに契約終了を口に出します。

やめるなら今です。

平匡さんだって面倒ですよね。こんな生活。

小賢しいこと言わずにプロポーズを喜んでくれる女性はたくさんいます。

面倒を背負う必要はありません。

 

平匡はどうするんだろう?ってドキドキしながら見てたら、意外と落ち着いて

みくりさんが閉じたシャッターはいつか僕が閉じたシャッターと同じかもしれない。

だとしたら、僕は開け方を知っている。

何度も何度もあきれるほど見捨てずにノックしてくれたのは、他の誰でもない。

みくりさんだ。

とこれまでのみくりとの関係を思い出します。

そして、殻にこもるみくりに

面倒を避けて、避けて、極限まで避けたら歩くのも食べるのも息をするのも面倒になって、限りなく死に近づくんじゃないでしょうか?

生きていくのって面倒くさいんです。

それは1人でも2人でも同じで、それぞれ別の面倒くささがあって、どっちにしても面倒くさいなら一緒に居るのも手じゃないでしょうか?

話し合ったり無理な時は時間をおいたりして、だましだましでもなんとかやっていけないでしょうか?

やってやれないことはないんじゃないでしょうか?

みくりさんは自分のことを普通じゃないと言ったけど、僕からしたら今さらです。

とっくに知ってました。

大したことじゃありません。

世間の常識からすれば僕たちは最初から普通じゃなかった。今さらですよ。

と優しく語りかけます。

 

うまくいかないとき

待ってくれる人

信じてくれる人

見失っちゃいけない

立て直そう1つ1つ

立て直そうゆっくりでも

泣きながらそう誓うみくりでした。

 

平匡やるやん。

ちょっと見直したわ。

平匡がみくりを励ます、すごい成長や!

今までは全てみくりのリードで、平匡が励まされていたパターンやったのにねー。

 

そして青空市は無事大盛況で、一息ついたみくりは小賢しい私でも役に立ったと言います。

平匡は

小賢しいってなんですか?

僕はみくりさんを小賢しいと思ったことは一度もありません。

と言います。

急に平匡にハグするみくり。

みんな2人を見てざわざわし始めます。

驚きながらも抱きしめ返す平匡。

みんな嬉しそう。

みくり「ありがとう」

平匡「何のありがとう?」

みくり「大好き!」

私たちを縛るすべてのものから

目に見えない小さな痛みから

いつの日か解き放たれて

時に泣いても

わらっていけますように

最終回感想まとめ

終わっちゃった…。

毎週楽しみにしてラストが待ち遠しかったのに終わってしまいました。

みくりも平匡も百合ちゃんも風見も沼田もみんな幸せなラストシーンですごくよかったですね。

なんか風見と百合ちゃんの恋愛の方がドキドキしましたけど、みくりと平匡の普通じゃない関係も楽しかったですね。

そして、ゲイカップルも誕生したことだし、めでたしめでたし。

原作マンガがあるだけあって、無理やり感が無かったのがよかったですよね。

みくりと平匡の関係自体はあり得ないかも知れませんが(笑)

最終回、もう最後のシーンまでパロディがあったりと 見てる時間がアッと言う間に終わった感じでした。

それに、驚きの連続だったり、笑ったりと飽きさせないドラマだったなぁ。

最後は契約解消でホントの恋人同士になったのは、やっぱりだったけど みくりと平匡のラブラブぶりが キュンキュンきた、最後まで。

色々な事があるだろうけど、ハグの日から始めよう、ってみくりの言葉はこれは夫婦なら必要なことなんですよね。

スキンシップは 何歳になっても、必要なんだと聞いた事があるから、みくりの言葉は基本なんですね、納得。

もう、来週からドラマがないのかと思ったら なんかさみしいわ。まさに「逃げ恥ロス」かもしれないね。

平匡ロスでもいいのかもしれないけど、私的にはドラマがよかったから、逃げ恥ロスの方やわ。

夫婦のあり方も これから結婚しようと思っている人達には参考になるかもね。

今は色々な夫婦のあり方があるから、一緒に暮らすだけで事実婚でも多いし、籍にとらわれないのも一つの夫婦のあり方だもんね。

とにかく、このドラマが終わって なんかさみしい、その一言に尽きます。

スポンサーリンク

「逃げ恥」最終回の視聴率はこちらのまとめへどうぞ!

「逃げ恥」1話から11話の感想まとめはこちらです!!

 

 

-テレビ
-

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ