水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

【ダメ恋】ダメな私に恋してださい」第7話感想。ネタバレ!

2016年2月23日

2月23日放送のドラマ「ダメな私に恋してください」第7話の感想を書いていきたいと思います。 最上くん(三浦翔平)にプロポーズされたミチコ(深キョン)は急な展開に戸惑ってましたね。そんなミチコの服装はマーキュリーデュオ(MERUCY DUO)のニットがとても似合っていて可愛いですよね。

image

それでは感想まとめ行ってみましょう!!

スポンサーリンク

あらすじ

最上(三浦翔平)に突然プロポーズされたミチコ(深田恭子)は婚約に浮かれつつも状況についていけずにいた。当の最上は急かすように結婚の準備に取り掛かり、ミチコに必要なことを説明する。二人は式場の下見やドレスの試着などハイペースで準備を進める。
浮かれるミチコは、婚約したことを黒沢(DEAN FUJIOKA)に報告する。疑う黒沢に指輪のことを話すと、黒沢は素直に祝うがどこかそっけない。その後、ミチコは度々ひまわりに訪れ黒沢を気に掛ける。

数日後、ミチコは会社の倉庫整理を頼まれた。それを聞いた最上も手伝いにやってきた。二人がしばし休憩をしていると、すでに作業が終わったと勘違いした管理人が倉庫に鍵をかけてしまう。暖房もなく携帯電話の電波も届かない倉庫に閉じ込められてしまうミチコと最上。こんなピンチにミチコが思い出すのは…。

番組公式サイトより引用

ピンチに思い出したのは、もちろん主任。そこで初めて自分の気持ちに気づきます。ミチコは最上君に話しがあると言い、最上君の家で自分は結婚できないと指輪を返しました。

最上君は、断られたのは自分が病気の親のために結婚を焦ったからで、これからゆっくり付き合おうと言いますが、ミチコはそうではなく、自分が主任が好きだから付き合えないと伝えます。

ただし主任には好きな人がいて片想いと言うことも伝えると、最上君もまだ自分も1番になるチャンスがあるかな、と言いつつ納得。ミチコはそのまま主任のお店へ行きました。

主任が作ってくれたいつものオムライスには、「LOVE」の文字が。

ミチコは泣きながら、食べながら、結婚が自分のせいでダメになってしまったと主任に聞いてもらいます。

それは全部主任のせいだと、そーゆー事にしてくれと言いますが、自分の気持ちは言えません。主任は呆れながらもミチコの食べる姿を見守っていましたね。

スポンサーリンク

マーメイドウェディングドレスは可愛かった!!

 今どき電波の届かない倉庫があるのかは分かりませんが、主任が好きだと気持ちに気ずくほどの大ピンチじゃなかったですよね。

どちらかと言えば最上君がアタフタしていて、ミチコはどっしりと構えていた感じに見えました。なので気持ちに気づいたシーンを見ても気持ちにリンクできず。

キュンキュンどころか淡々と見てしまいました。主任との間も今までと変わらずなのでキュンキュンする場面が全然ない。ほんとにただただ主任がカッコいいだけなドラマですね。ミチコのウェディングドレスはマーメイドラインで可愛かったですけど、まさかのサイズが合わずでお披露目できず。

きっと深田恭子さんが着たらキレイだったでしょうね。見たかったです。晶と主任との関係も完全に終わり、これからミチコと主任の恋がやっと動き始めるのでしょうか。

最上くんはやはりサギ師なんかではなく、ただのいい人過ぎるいい人でしたね。病気の両親にミチコの話を伝えてあったとしたら、ミチコと破局したのを伝えるのは辛いですよね。早く次の花嫁候補を見つけて欲しいです。

来週8話で、残り2話?恋が動くの遅すぎません? 来週はミチコの実家登場。急激に展開しそうな感じです。

むしろやっと来週からキュンキュン度数が上がるかもです!!楽しみですね!!

3月1日に放送された第8話の感想はこちら

スポンサーリンク

 

 

-テレビ
-