水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

金スマ ディーンフジオカの半生がカッコいい!中居のうなずきが意味深!

2016年1月29日

1月29日放送の「金スマ」にディーンフジオカさんが出演しました。NHKの朝の連ドラ「あさが来た」で五代、「ダメな私に恋してください」でも喫茶店のマスター黒沢歩として活躍していますね。

マキタスポーツさんに紹介されたその人生はとてもカッコいいものでした。その一部をご紹介します。

スポンサーリンク

デビューは?

17歳のとき、妹が勝手にしたという定番の設定?でコンテストに応募したディーンさんはそのイケメン具合に注目されて、スカウトされますが、「芸能界に興味ないんで」と断り、アメリカへ留学しました。

その後アジアを放浪している途中でまたしてもスカウトされ台湾でモデルとしてデビューすることになりました。そして映画にも出演し、いきなり主演でした!スゴイですね!!

その後香港から台湾へ活動拠点を移し、ドラマや映画で大活躍していました。出演する役はもちろんイケメン役ばかり!人気大絶頂の中で人生に疑問を抱きます。

「おれこういう人生を生きたかったのかな…」

そしてすべての仕事をキャンセルしてインドネシアのジャカルタに住んでる彼女の元へ行きました。

その彼女が現在の奥さんで、出会いは台湾時代だということです。

2008年にDJ sumoとコラボしてミュージックシーンにも進出しています。

多才な才能をもつディーンさんはギター、ドラム、ピアノなど様々な楽器をこなします。すご過ぎます!

スポンサーリンク

日本デビュー

日本人であるディーンさん、日本で活動することはそれまで全く考えていなかったそうです。

「中華圏にいたのでハリウッドしか見てなかった。日本は見てなかった」ということですが、2013年、ついに日本でデビューします。

日本での活動はこの映画からでした。

主演はもちろんディーンさん。そして監督も務めました。正直なぜこんな映画を…!?と思わずにいられませんね。日本でのこの事件に対する世論の情報を知らずに引き受けてしまったんじゃないかなと。

プロポーズの言葉は?

プロポーズは、仕事に向かう家の玄関で、2,3歩進んでから振り向き「結婚しよう」とストレートに言ったそうです。こんなシチュエーションではディーンさんクラスじゃないと成功しないですね!

まとめ

そして、ラストシーンでは中居正広さんが「香港、台湾、日本、アメリカ。4度もデビューしてるんですね」とディーンさんに振ると、「一つの場所で一つの事をやり続ける大変さもあると思うんですね。自分はそれをやり続ける事が出来なかっただけなのかなって思うんですよ」と答えました。

中居さんがディーンさんのこの言葉に無言で何度もうなずいていたのがとても印象的でしたね。今回の番組収録がいつかはわかりませんが、SMAP独立騒動をどうしても関連付けてしまいますね。

ベッキーさんは今回の放送分には出演していましたが、本日1月29日に休業報道が出ましたからしばらくはお休みのようですね。また戻って来れるのでしょうか?

話がそれてしまいましたが、ディーンさんはそろそろハリウッドでの活動をするために渡米しそうな気がしませんか?香港、台湾と短期間で活動拠点を移したことや、「日本は見てなかった」という考え方や、現在奥さんと双子の子供さんはジャカルタに住んでいて、「一緒に暮らしたい」と言っていることなどから、日本人だからという理由だけでこのまま日本で活動を続けていくとは考えにくいですよね。

ディーンロスが来ないことを祈りますが、本人が希望したらそれは仕方ないことですよね。私が勝手に想像しただけですけどね(笑)今年で4年目の日本での活動にますます注目ですよ!!

スポンサーリンク

 

 

-タレント

にほんブログ村 テレビブログ 今日見たテレビ番組へ