水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

逃げるは恥だが役に立つ 第6話 感想 みくりと平匡がキス!かなり面白かった!

      2016/11/17

11月15日放送のドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(逃げ恥)第6話の感想を書いて行きたいと思います。

nigehaji

百合ちゃんのプレゼントで温泉旅行に行くことになったみくりと平匡ですが、みくりはやっさんおすすめの勝負下着、平匡は日野のプレゼント滋養強壮剤「どくろターボ」をそれぞれ隠し持って旅行へ行きました。

そしてラストではついに2人がキスするシーンが!!

それでは感想まとめ行ってみましょう!

【追記】

コメント頂いて気付きました!どくろターボじゃなくてとぐろターボだったようです。ご指摘ありがとうございました。

スポンサーリンク

あらすじ

「ハグの日」の制定により、恋人っぽい空気をかもし出すことに慣れてきたみくり(新垣結衣)と津崎(星野源)。スキンシップのおかげもあり、2人の日常には平和なムードが漂っていた。

ある日、社内でのセクハラ&パワハラ疑惑が噂され、怒り心頭の百合(石田ゆり子)が津崎家に襲来。愚痴大会になるかと思いきや、みくりと津崎の関係を心配するあまり、2人のためにペアの宿泊旅行券を手に入れたという。“旅行”という言葉に当初戸惑っていた2人だったが、姪っ子想いの百合の優しさを無駄に出来ず、“新婚旅行”と言う名の“社員旅行”へ出かけることに。

家から出て開放的な気分で旅館に訪れた2人だったが、訪れた温泉旅館で用意されていたのは、なんと夫婦やカップルで寝るのに最良なダブルベッド…。ひとつ屋根の下に暮らしているとはいえ、別々の部屋で寝てきたみくりと津崎は大慌て!そんな突然のアクシデントにも温厚に対応する真面目な津崎の姿に、みくりは昔交際していた元カレ・カヲル(小柳 友)を思い出していた。津崎とは正反対のタイプで、価値観が合わずに振られた思い出が脳裏をよぎる。すると、みくりの目線の先に見覚えのある男の姿が…。

みくりと長い時間一緒に過ごし、恋人疑似体験を味わうことが心地よくなってきた津崎。一方で、結婚の提案も恋人になる提案も、いつも自分からばかり発信しているみくりは、2人の関係に対し疲れと諦めを感じ始めていた…

番組公式サイトより引用

今回も小ネタ満載

平匡がパジャマ姿で部屋から出てくるようになったことを喜ぶみくりの一言

野生のカピバラを手なずけた感覚。なでたい。

平匡を小動物扱いしてる(笑)

なんかちょっといい感じで始まった今回、

仕事が終わって紅茶を入れてくれたみくりが床に座ってるのと

「下は冷えます」

とソファに座るように促す平匡がかわいい。

 

一方、百合ちゃんが社内コンプライアンスに引っかかりセクハラ疑惑が?

疑惑はすぐに晴れましたが、その事をみくりと平匡に愚痴りにきた百合ちゃんがかなりやばかったですね!

  • お小言おばさん
  • 色ボケおばさん
  • セクハラおばさん

と自らを呼んで林先生になったり、金八先生風に髪をかき上げたりしながら、一通り愚痴り終わると、クレジットカードのポイントで交換したペア温泉旅行券をみくりと平匡にプレゼントしてくれました。

なんていい人なんでしょう!

 

2人は酔ってきた百合ちゃんを早く帰らせるために旅行へ行くことを決意。

平匡は

「旅行と言っても実態はただの社員旅行せいぜい従業員の慰安に努めるとしよう」

とあくまでこれは新婚旅行ではないと自分に言い聞かせていました(笑)

 

そして旅行当日。

JR東海の懐かしいCM「そうだ、京都へ行こう」のセリフをみくりが言い、その時のBGMはもちろん「マイフェイバリットシングス」でした。

ベタでしたが面白かったです。

若い人は知らないでしょうね。

 

温泉旅館についた2人はベッドがツインからダブルに変更されていることにクレームを言いますが、これは百合ちゃんの仕業でした。

仕方ないとあきらめる2人ですが、そこでみくりは元カレのカオル君を発見してしまいます。

シンジ君の次はカオル君、またしてもエヴァンゲリオンネタですよね。次は加治さんでしょうか(笑)

今回のロケ地の旅館は

宙 SORA 渡月荘金龍

のようなんですが、みくりと平匡が泊まった部屋がホームページに出ていないんですよね。

VIP専用の部屋とかでしょうか?

 

回想シーンで新垣結衣さんは9年ぶりにセーラー服を着たそうですが、まだまだイケますね。

スポンサーリンク

すれ違う2人を見てるとニヤニヤしてしまう

どくろターボを隠し持っている平匡はみくりにばれないようにするあまり、みくりの

一緒にお風呂に入りますか?

という冗談につい過剰に反応してしまいみくりは怒られてしまったと落ち込みます。

 

しかし、豪華な夜食を食べながら

僕はみくりさんの料理どれも好きです

と言ってくれた平匡にみくりの気分は急上昇!

 

私、思ったより単純かも

と上機嫌になりました。

平匡の何気ない一言で機嫌がみくりがかわいいですよね。

 

でもこんなことってよくありますよね。

ちょっとした一言で気分が落ち込んだり、逆に吹っ切れたり。

どうでもいい人には何を言われても気にならないのに、こんなに気分が上がったり下がったりするってことはお互い気になる存在なんですよね。

 

うっかり平匡の隠していたどくろターボを発見してしまったみくりは動揺しつつ勝負下着を手に取り来るべき時に備えます(笑)

しかし、

平匡さんの心のテリトリーに入らせてもらえるんだろうか?

と考えながらお風呂に入っていました。

 

みくりがお風呂から上がると平匡はすでにダブルベッドの端っこで眠っていたので、みくりもベッドの反対側に入ります。

平匡はやはり起きていて、

  • 腕がしびれた
  • 動けない
  • 一歩間違うとセクハラ
  • 大参事だ

と苦しみます(笑)

そしてついにベッドを抜け出し、耳栓とアイマスクをしてみくりの存在感をシャットアウトして座布団と畳の上で寝てしまいました。

そんな平匡を見るみくりはちょっと悲しそうでした。

 

このシーン、ガッキーはすっぴんだったんでしょうか?すっぴん風メイクかもしれませんが可愛すぎますよね。これは反則ですよ!!

 

朝起きた平匡は

やり切った!

と夜を乗り切ったことを喜びます。

一方みくりは

新しきしたぎむなしい秋の朝

という俳句を曇った鏡に書き、平匡との今の関係に疑問を抱きました。

いつもいつも私から。

疲れた。

 

朝食のときもみくりは超ローテンションで、平匡にもそっけない態度でしたが、そこへ元カレのカオル君が現れ、みくりのことをいろいろ平匡に言いますが、平匡は何も言わずに去ってしまいました。

私がみくりでも これは悲しい!何ならその場で泣きたいくらい悲しい出来事やわ。

それまでの滋養強壮ドリンクとか、やっぱり期待するでしょ ちょっとは!

よく考えたら平匡は”プロの独身”でしたよね。誰とも付き合ってないんですよね?

そして、みくりがグイグイきてくれる事に満足している、これはアカンよ。

それが当たり前になってしまっているとしたら、自分からは行動を起こさない受け身の状態でいいんだ、と勘違いしそうだもんね。

一応 平匡が歳上なんだから、みくりを引っ張ってあげてよ、お願い。

 

カオル君に「好み変わったな」と言われたみくりは

変わったんじゃないよ。

気づいただけだよ。

と立ち去る平匡の後ろ姿を見つめていました。

 

平匡が立ち去ったのは怒ったのではなく

自分の方がみくりさんを知ってると思ったから

穏やかな微笑みも、ぬくもりも、優しさも

と考えてなにも言わずに立ち去ったんですね。

ちょっとカッコいいじゃないですか!?

まさかのいきなりキス!

帰りの電車、落ち込むみくりは自分が何を言っても平匡は優しいから受け入れてくれるだけだ、と悲観的になり1人涙を流していました。

あと一駅で今まで通りの生活に戻る

今まで通りでいいもう何もしない何も求めない

と心に誓いながら。

 

あと一駅。永遠に着かなければいいのに

 

と2人がそれぞれ同じことを思いながら終点の駅三島に付いたとき

「行きましょうか」

というみくりの手を握り控えめにキスする平匡。

nigehaji6

来たーー!!

いきなり!?

平匡いきなり?

思わず変な声出ましたよ!

”プロの独身”のくせに手をつなぐだけじゃなくてチューしちゃうなんて!

6話の感想まとめ

なに?この展開!最後の不意のキス、もうたまらん!

それまでのみくりの主導権を握ってるということから意外にも平匡に主導権が移りました!

これは平匡にとったら 心臓が口から出るくらいの出来事やん!

逆転ホームランってくらいにみんなが立ち上がって拍手喝采でしょ、これ!

しかし今回の新婚旅行という名の社員旅行は メチャメチャ面白かった。

特に私が面白かったのは、仲居さんが「どくろターボ」を ちゃんと包んで平匡に持ってきてくれたシーン。

思わずナイス仲居さん!!と叫ぶくらいよかったー。

そして 平匡に渡す時の仲居さんの ”わかっていますよ、ガンバレ”的な笑顔!

仲居さんのプロ魂に私は仲居さんの鏡やなぁと感心してしまいました。

あと、みくりと平匡の心の声 もうもどかしい! どっちかがアクションを起こせば何とかなりそうなんだけどな。

みくりはけっこう グイグイきてるから、やっぱり平匡の思い切りがポイントか?

しかし ここは最後のキスで全て吹っ飛んだ!

あと もうちょっとだ、ガンバレ平匡!

 

今回はほんとに面白かったです。

小ネタも面白かったし、みくりと平匡のやり取りも良かった。

百合ちゃんに2人のラブラブ写真(偽装)を見せられた風見が落ち込んだのを見てフォローしようと思った百合ちゃんと風見のこれからも気になります。

 

そして次回、第7話は2回目のキスをするのかどうなのか?

どうなのよ!?

ところが 平匡はキスの慰謝料らしきものを渡してる?

それも何万円も!何のため?

キスは従業員にセクハラしたという事になるのかなぁ?

やっぱり平匡ならそう思うかも?

女心がわかってないなぁ、キスはきっかけでこれからは本当に恋人同士になろう!と言えば丸く収まるのに…

現にみくりは 2回目のキスも期待してるよ!

みくりを好きなら思い切れ、平匡!

何でもググればいいってもんじゃないよ、キスの方法とか注意点とか そんなものいらないよ。

一回 したのだから あとは勢いで みくりの気持ちを掴み取らないと!

みくりの誕生日プレゼントを渡して、気持ちを掴み取る、もうそれしかない。

タイミングは大事よ、みくりは平匡を好きなんなんだから第7話こそ ついに恋人同士になれるように、平匡を応援したいです!

マジでこのドラマが今期で一番面白いです。

来週が楽しみで仕方ないですね!!!

スポンサーリンク

「逃げ恥」第6話の視聴率はこちらの視聴率まとめページへどうぞ!!

 - テレビ