水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

砂の塔 第4話 感想!共犯はお兄ちゃん?第5話予告で弓子が殺人犯?

      2016/11/05

11月4日放送のドラマ「砂の塔~知り過ぎた隣人~」第4話の感想を書いて行きたいと思います。

sunanotou

じょじょに近づいていく亜紀と航平の関係を見つめる弓子の目線が怖いですね。

航平と会ったり電話をしていると現れる弓子。徐々に亜紀も弓子を疑い始めましたね。

それでは感想まとめ行ってみましょう!

スポンサーリンク

あらすじ

ハロウィンイベントのために編集したVTRに、全く身に覚えのない梨乃(堀内敬子)の学歴詐称映像を加えられてしまった亜紀(菅野美穂)。

そのせいで “ウソの粉をまき散らす蛾”とボスママ寛子(横山めぐみ)にこき下ろされてしまう。誰かの悪意を感じ始めるが、それが隣人・弓子(松嶋菜々子)の仕業だとは気づいていない。

娘のそら(稲垣来泉)は仲間はずれにあい、息子の和樹(佐野勇斗)は亜紀に失望する。

家族が少しずつバラバラになっていく中で、弓子はそらに巧みに近づきはじめる。不自然なほど弓子になついていくそらに、一抹の不安を感じる亜紀。
一方生方(岩田剛典)は亜紀の力になろうと尽力する。

世界中が敵になっても亜紀さんの味方だから…そう語る生方の優しさは、亜紀の折れそうな心の支えとなっていく。だが亜紀と生方との関係に疑いを持ちはじめた和樹は、しだいに不審な動きを見せはじめ…。

一方、警察ではハーメルン事件に急展開。

湾岸地区で失踪した新たな被害者の子どもに『ナイショのおともだち』がいたことが判明。

さらにその子供は自分の意志で忽然と姿を消したことがわかる。“魔法の笛”を吹くように子供の心をあやつる犯人は一体何者なのか…?刑事の荒又(光石研)はタワーマンションのどこかに犯人が潜んでいるのではないかと危惧しはじめる。

その頃そらは、一人で弓子の自宅に通うようになっていた。そして監視モニターの並ぶ“秘密の部屋”の扉をあけてしまう!

何台ものモニターに映し出される部屋の映像。驚くそらに弓子は、ここは入っちゃいけないお部屋なのよ、とそと首元へ両手をはわせはじめ…はりめぐらされた狡猾な罠…ついに見えてくる弓子の裏の顔!

彼女の本当の狙いとは…?亜紀はそらを救えるのか?

驚天動地の弓子劇場・第二幕開演!!

番組公式サイトより引用

ついに弓子の部屋へ!知られる秘密?

ハロウィンパーティで橋口梨乃(堀内敬子さん)の秘密をDVDでバラしたのが亜紀の仕業だと濡れ衣をきせられてしまった亜紀は窮地に陥りました。

その件以降 亜紀はさらなるイジメをボスママ阿相寛子(横山めぐみさん)らから受けるが、幼なじみの生方航平(岩田剛典さん EXILE 三代目JSB)が、支えになって亜紀を助けてくれますが、それを知った和樹は亜紀と航平の仲を疑い 亜紀を不審がるようになってしまいました。

そらもハロウィンパレードで、傷を負ってまで助けてくれた弓子になついていき仲良くなるのを亜紀は疑問を感じるようになっていき弓子の部屋に1人で行って、そこで秘密の部屋に入ってしまいますが、その日は無事に帰れました。

しかし後日 そらが居なくなり慌てた亜紀は弓子の部屋に行き、無理やり部屋に入って確かめますがそこは何もなく、そらが見たと言うおもちゃもモニターありませんでした。

弓子は和樹がそらを動物園に連れて行ったこと、お金を貸したので亜紀には内緒にしてた事を話し、アレンジメント教室にいたママボス達にも知られ ますます窮地に陥った亜紀です。

第4話での亜紀と弓子の対決は弓子の勝ち!じゃないですか?

おそるべし弓子!さすがとしか言いようがない、見事な隠蔽工作!

そんなうまいこと モニターとかを隠す⁈

またうまいことママボスが弓子宅にいるなんてホンマに亜紀さん、タイミング悪いわ。

そらは居なくなるし、完全に弓子を敵に回したし、ママボスには失態を知られるしで 踏んだり蹴ったり。

こんなうまいこと罠にハマるの、逆にスゴイ。ってか、弓子のこれも計算ならどれだけ頭がいいのよ。

まぁ、今は一人暮らしだからヒマだしいろんな作戦を考えられるんだろうか?

モニターで全てお見通しなら それは可能になるのか なんか よくわからないけど、ここまで罠にはめる必要があるのかと疑問だわ。

亜紀が何かした?亜紀よりもママボスとか他に天罰を与えなければならない人はいるだろうけどね。

いたって平凡な主婦を追い詰める真の理由が何かあるのかもと思いませんか?

亜紀の過去か関係するのか?

弓子には子供がいたみたいだけど、その子供と亜紀の関係者が何かあって、弓子は復讐のため罠にはめてるのか?

単に罠にはめてるよりも、根本にもっと悲しい理由があるような気がしてきたんだけど、憎々しい弓子が実は壮絶な過去があって…

みたいなことも今後あるかもしれないと思うのですが。

あと、体操教室の先生 航平 チラチラ亜紀を助けるためにか家にまで来るけど そんな親切いらんねん!

あんたが亜紀に関わるから 余計にややこしくなっていってるやん!

和樹にも不信感を持たれるし、航平がいるからママボスにもターゲットにされるんだし、第三話で 亜紀を呼び出したのから亜紀の立場が悪くなっていってるやん。

相手は人妻や、いくら幼なじみとはいえ 関わる態度も考えないとあかんやろ!

中途半端な親切は亜紀の気持ちをぐらつかせるだけやし、そんなとこから不倫になるんやで!

と私は言いたい!

最後場面でも和樹に見られてるやん。もう迷惑!ムカつく!

ナイショのお友達、一体だれ?

ハーメルン事件を追っている警察官の荒又(光石 研さん)らは、捜査の中で失踪した子供達の中で湾岸地区の子供達には”ナイショのお友達”がいたことを突き止めた。

そして 子供達は無理やり連れていかれたのではなく、自分から進んでナイショのお友達について行ったのだと推測する。

まさにハーメルンの笛吹き、そのままの事件に荒又は 犯人はタワーマンション内にいるかもしれないと考えた。

更にボールを持っていた事から犯人は違和感のない未成年かもしれないという考えを打ち出したのだった。

なになに??

展開が変わってきた?未成年?

和樹が犯人?

えーっの犯人説にビックリしてます。

確かに和樹は怪しい仲間との付き合いがありそうだし、和樹の部屋のプリンターには今までの被害者達の写真らしきものがあったりしたので、なくはない!

でも和樹が犯人だとしたら、明らかに単独犯ではないでしょ。

ただ、和樹が犯人説には無理がありそう。

  • 1 引っ越ししてきた頃にはすでにハーメルン事件はあった。
  • 2 虐待してる家族の事情を確かめるには和樹は学生だからそんなヒマはない。
  • 3 失踪した子供に近づいてる様子がない。
  • 4 妹想いの和樹がそらと同じような年恰好の子供を狙うか?
  • 5 和樹くらいの年齢なら虐待してる親の方に罰を与えても不思議はない。
  • 6 失踪した子供はどこに隠すのか?

共犯者がいたら可能かもしれないけど、そこまでして危ない橋を渡る理由があるの?

確かに和樹はヤンチャな事を影ではしているのだろうけど、犯罪を犯すまではしてないのと違うかなぁ。

イヤ、違うと思いたい!

それに、和樹ならママボスの子供を狙う可能性の方が大きいでしょ?

自分の親をネチネチいびってるんだから。

私はそれよりも航平が犯人説の方だけどな。

確かにタワーマンションだけなら和樹でも犯人と言えるかもしれないけど、他の地域でもあるんだからもっと共通点を調べてよ。

ナイショのお友達って、きっと子供に近い年齢じゃなくて離れた年齢だと思うんだけど。

子供にしたら、年齢が離れてる遊んでくれる相手は 早々いないと思うから、親から聞かれた時に なんで?と思うような年齢の人がナイショのお友達になるのと違うかなぁ?

そう考えたら航平くらいの歳で、うろうろしててもコーチだから違和感がない人って他にいる?

これから登場してくるなら わからないけど、今のところはナイショのお友達は航平なんじゃないかと思うんですよね。

和樹はなぜ弓子と親しい?

お兄ちゃんの和樹は、そらが動物園に行けなかったことを悲しんでいるのを見かねて、弓子にお金を借りて、そらを幼稚園から連れ出して動物園に連れて行ってあげていました。

なんで弓子にお金を借りたんでしょうか?

これまで弓子と和樹が一緒にいたことはなかったはずですよね。

いくら同じマンションで母親と親しい弓子でも、お金を貸してほしいなんてなかなか言い出せないですよね!?

まだ明らかになっていない関係があるかも知れませんね。

お互いの電話番号も知っていましたし、亜紀が健一(田中直樹)とケンカして出て行ったときも弓子から”月の見える橋”のことを教えてもらったようでした。

そこで亜紀が航平にマフラーを掛けてもらっているのを目撃して、呆然と帰ってくると弓子がエントランスで待っていて

「悲しいことがあったのね」

と和樹に触れます。

この2人の関係が怪しいですよね。

まさか2人は

ハーメルン事件の犯人と共犯者?

和樹は利用されているだけかもしれません。

もう一つ気になったのは、航平が亜紀を訪ねて家に来た時、盗撮している弓子がやってきたあと和樹が帰ってきましたが、航平の事を”さっきの男”と呼んでいましたね。

和樹は一回体操教室へそらを連れて行ったことがあるので、航平を見た事があるはずですよね。

ただ忘れていただけなのかも知れませんが、意図的に亜紀にプレッシャーを与えていた気がします。

 

初回からあからさまに弓子が犯人と思わせる描写があったので弓子は除外して考えてましたが、実はそのまま犯人だったのでしょうか!?

スポンサーリンク

弓子は殺人犯?

第5話の予告で刑事が弓子の供述調書を見ながら

「何やったんすかこの女?」

「殺人だ。…どうしてまた現れた?」

と言っていました。

その供述調書には弓子の写真がクリップで留めてありました。

 

まさかの展開ですね。

供述調書があるということは弓子は少なくとも一回捕まってるんですね。

刑事も弓子の存在を知っていましたよね。

刑事のセリフの「どうしてまた現れた?」というのも気になります。

前科のある弓子が今回のハーメルン事件の犯人である可能性が高まってきました。

和樹が犯人なら、モニターで監視してる弓子ならきっとわかっているだろうから、和樹に何らかの警告をしてるはずだし、亜紀にももっと和樹に目を向けさせるように仕向けるのではないかと思うから。

弓子の目的はもっと違う方にあるんじゃないかと思うんですよね。

しかし、次週はまだ中盤の第5話です。

弓子犯人説が浮上するには早すぎる気がします。

やっぱり他の誰かが犯人?

 

うーん。わからん!

生方航平もまだ怪しいんですよね~。

明らかに亜紀の迷惑になってるって気づいてるはずなのに、亜紀が初恋の人だということでガンガン行ってるだけ、と言えばそれまでなんですが、弓子と航平もどこかでつながってる気がするんですよね。

第4話感想まとめ

また新たな謎が出てきました。

  • 弓子と和樹はどうやって親密になった?
  • 弓子には子供がいた?
  • 内緒の友達は和樹?
  • 弓子は以前だれを殺した?
  • 航平は本当に亜紀が好きなだけ?
  • 弓子と航平は他人なのか?(航平が亜紀と会うタイミングが良すぎる)

 

……まったくわからん。

ていうか和樹って亜紀の本当の息子なんですかね?

そらとも年が10歳離れてるし、5話の予告で”子供を放置、虐待している母親の写真を撮っているらしいから母親に恨みでもあるの?

もしかして弓子が犯罪を犯して捕まっている間に養子として亜紀の息子になったとか…?

そんな訳ないか…

今のところ、和樹と弓子のどちらかが犯人という可能性が濃厚だけど、私は弓子はハーメルン事件とは関わりが薄いように思います。

和樹が犯人なら、モニターで監視してる弓子ならきっとわかっているだろうから、和樹に何らかの警告をしてるはずだし、亜紀にももっと和樹に目を向けさせるように仕向けるのではないかと思うから。

弓子の目的はもっと違う方にあるんじゃないかと思うんですよね。

和樹犯人説で思わぬ展開になってきたんだけど、亜紀の力になる航平の動向も気になるとこです。

違う意味で不倫に発展する可能性は低いだろうと思うけど、亜紀が確実に航平を頼りにしだしたので、こちらの展開も見逃せません。

そして 更にママボス寛子が二人の様子を見てどんな意地悪をするのか?

回を追うごとにネチネチいびるのが増していってるから、弓子も怖いけど寛子もあなどれない!

それにしても亜紀の旦那の健一の理解のなさ、全く協力しない態度、これでは亜紀も航平に傾くわなぁ。

亜紀とケンカをするシーン、ホンマに頭にきた!

ママ友くらい、仲良くしろ!ってあんた、ママ友ナメンナヨ!

ママ友ほど 人間関係 難しいものはないんやで!

スポンサーリンク

砂の塔第4話の視聴率や他のドラマ視聴率まとめはこちらです。

 

 - テレビ