水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

バナナ大食いで炎上した木下ゆうかって誰?YouTubeでの収入がすごい

   

7月16日にYouTubeに公開された、日本人女性がバナナを食べる動画になぜか中国人が大激怒で、コメント欄が炎上中と聞いたので、問題の動画を見てみることにしました。

スポンサーリンク

中国人から炎上中の動画とは

問題の動画がこちらです。

とくに炎上する要素のない動画のようですが、コメント欄には中国語やハングル文字でコメントが大量に書き込まれています。

中国語のコメントに対する返信も中国語で、意味はよく分かりませんが、とにかく中国語が目立ちます。

その理由を調べてみると、驚くべき中国人の思考回路が明らかになりました!!

炎上の理由はバナナの本数?

女性の前に置かれた大量のバナナの本数は137本。これが中国人の怒りを買った理由のようです。

意味が解らないですよね。

現在の中国の人口は13億7000万人。

1 3 7 

これがどうも中国の一部の人には侮辱的に感じられたようです。

中国の人口を表す137本のバナナを平らげた→中国を侮辱している。

ということらしいです。

やはり意味が解りませんね。

言いがかりも甚だしいですが、彼らの怒りは凄いです。

「これはやりすぎ。中国人は盲目じゃない。皆137が何を意味するか知ってる」

「中国が嫌いなの?ちゃんと説明してよ」

「フォローやめます。さようなら」

コメント欄にはこのような書き込みで溢れているようです。

137が中国を意味するなんて初耳ですね!

人口が増えたら138が中国を意味するのでしょうか?(笑)

 

今回の騒動の率直な感想は

「中国ってYouTube見られるんだ!」

ってことですね。

スポンサーリンク

バナナを食べているのは木下ゆうか

kinositayuka

もともとは芸能事務所付きのタレントだったという木下ゆうかさんは大食いのフードファイターとしてテレビ東京「腹ペコ!なでしこグルメ旅」などに出演していました。

しかし、2014年5月にYouTubeチャンネルを開設してからユーチューバ―として活動していくことになりました。

2016年7月20日現在チャンネル登録者は170万人を超えユーチューバ―としての収入は年間2600万円以上と言われています。

スゴイですね。

ユーチューバ―って儲かるんだ…と素直に関心してしまいました。

でも、大食いという特技があればこその収入ですよね。才能が必要ですね。

最近は毎日1動画を投稿している木下ゆうかさん。毎日大食いをするのは大変かと思いきや

「今まで1回も胸焼けや胃もたれをしたことがないんです。私の動画では食べたいものを食べたいぶんだけ食べてます。苦しくなることはないです。」

ということで問題なさそうです。

木下さんの食べている動画はとても美味しそうに食べていて、食べ方もキレイなので好感が持てますよね。

視聴者も女性の方が多いそうですよ。

大食いが特技だというあなた!YouTubeで稼いでみてはいかがでしょうか!!

スポンサーリンク

 

 - タレント, ニュース