水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

Mステ KAT-TUN 田口淳之介 ラストパフォーマンス「Real Face」「君のユメ ぼくのユメ」のメドレー

      2016/03/26

3月25日放送の「ミュージックステーション」にデビュー10周年のKAT-TUNが4人でのラストパフォーマンスを披露しました。

脱退する田口淳之介さんは「入口、出口、田口でーす」の持ちギャグ?も披露してくれたのですが、亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんらメンバーはやや神妙な面持ちで、田口さんはとてもスッキリとした表情でやり切った感が溢れていました。CM入り前には亀梨和也さんが田口さんのギャグを口パクで披露してくれるサービスも!!

スポンサーリンク

デビュー曲のリアルフェイスを4人で歌うのは最後だと思うと涙が出てきそうですよね。

そのあとに披露してくれた新曲「君のユメ ぼくのユメ」はスガシカオさん作詞作曲でタイトルを決めたのはKAT-TUNのメンバーだということです。

そこにはもう田口さんの姿はありませんでした。感想で涙をこらえる亀梨和也さん、上田竜也さん、中丸雄一さんらメンバーが印象的でしたね。

涙をこらえるせいか、少し音程が??という感じでしたが、3人で歌い切りました。

新たな旅立ちを決めた田口さんと3人で新たなスタートを切ったKAT-TUNの出発に相応しい名曲ですね。

スポンサーリンク

https://twitter.com/hrx1124/status/713345228845887488

番組ラストでタモリさんから花束を渡された田口さんは晴れやかな表情で「ありがとうございました。」とコメント、そして、「3人でがんばって」と言うと、亀梨さんが「安心してください、がんばりますよ」と返しました。

生放送のわずかな時間でしたが、KAT-TUNのこれまでと新たな旅立ちが見れましたね。

スポンサーリンク

 - アーティスト, テレビ