水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

5時から9時まで 清宮(田中圭)は潤子とNYへ行くつもり!?第2話の感想やネタバレありのあらすじ!三嶋はまさこと!?英語は誰が上手い?ロケ地は?

      2015/10/20

10月19日放送の「5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」を見ての感想や各出演者の印象を書きたいと思います。

第1話のあらすじや感想はこちら

スポンサードリンク

第2話をざっくりとまとめると

  • 星川高嶺(山下智久さん)に無理やりお寺に監禁された桜庭潤子(石原さとみさん)が英会話学校ELAの特別な試験を受けられることになります。この試験に受かると憧れのニューヨークに!
  • 潤子は張り切りますが、高嶺は「1週間の修業に耐えればもう追い回さない」ということで1週間住み込みで花嫁修業をすることに
  • でも潤子は夕方5時から9時までELAで働いていますから、修業は朝の5時から9時まで!これがタイトルの由来なんですね!
  • 初日はドジばかりの潤子ですが、徐々にお寺の小坊主にも認められるようになってきましたが、最終日に星川ひばり(加賀まりこさん)「このお寺の花嫁とは認められない」と言われてしまいます。潤子も「そのつもりはありません」とお寺をあとにして正社員採用試験会場へ向かいます。
  • お寺に一人残る高嶺がすごく可哀想です…
  • 試験はとては面接官ともとても良い雰囲気で、潤子は手ごたえを感じながらELAへ戻りますが、清宮真言(田中圭さん)から不合格たったと告げられます。
  • 落ち込み街中のベンチに座る潤子のもとへ高嶺がやってきて、初めて「あなたが好き」と言葉で伝えます。潤子をなぐさめ「今夜は気のすむまで一緒にいてあげます」と上から目線で言い、2人とお寺の小坊主たちは潤子の監禁されていた部屋でご飯を楽しく食べました。
  • そして潤子が帰り支度をしていると高嶺から「檀家にELAの重役がいて、今回の潤子の試験を不合格にするように頼んだ」と告げます。
  • そして第3話へ…

スポンサーリンク

清宮は潤子と共にニューヨークに行くつもりだった?

清宮のもとにニューヨーク本社へ異動の辞令が届いたことと、潤子にジェネラルマネージャー推薦の特別試験を受けさせたというタイミングや、潤子に不合格を告げたときの悔しそうな雰囲気からして、清宮が潤子のいるELAにジェネラルマネージャーとしてやってきたこと自体が清宮が潤子と一緒にニューヨークに行く筋書きの一部な気がしますね。

潤子が試験に合格したあと自分もニューヨーク本社へ異動になったことを告げる計画だったはずが、高嶺から重役への依頼で台無しになってしまった清宮は、今後どのような手で潤子とのニューヨーク行きを画策するのでしょうか!?

まさこは予想通りの嫌な女?

毛利まさこ(紗栄子さん)は三嶋聡(古川雄輝さん)が潤子に気があることが気に食わないようでなにかと三嶋にアプローチをかけます。

三嶋のことが好きなわけではなく、みんなが潤子ばっかりなのが気に食わないって感じがしますね。

第3話のあらすじではホテルのベットで三嶋とまさこがベットで目を覚ますシーンがあります。こちらもどうなるのか少しきになりますね。

奇しくも紗栄子さんは10月19日に資産2000億円のZOZOTOWN社長との交際が報じられたところですが、ほんっとこんなキャラが似合いますよね(笑)

一橋寺ロケ地は

高嶺のお寺である一橋寺は境内も大変立派なお寺ですので、調べてみたら埼玉県飯能市飯能にある能仁寺というお寺でロケをしているそうです。

ちなみに、このお寺はドラマ「華麗なる一族」でもロケで使用されたみたいですよ。

潤子と高嶺の距離

花嫁修業中お寺に泊まり込みなので高嶺は試験に向けて勉強中の潤子に夜食を持っていってあげたりします。

疲れて眠ったしまった潤子を抱え布団に寝かせたあと顔を見つめ思わずキスしようとしますが、通りかかった寺田光栄(小野武彦さん)に止められ思いとどまります。

後日、潤子に「寝ている間にキスしようとした」ことを正直に伝えて「黙ってればいいのに」と言われてしまいました。

しかし高嶺の馬鹿正直なところは潤子に良い印象を与えていると思いますね。

試験に落ちて傷心の潤子に、いつもと同じように優しく上から目線で接する高嶺に少しだけ心を開き始めたかに見えたところで、まさかの高嶺の告白によって潤子の心は完全に閉ざされてしまいました。

そして「何があってもあなたを好きになることはない」といい高嶺のもとを立ち去ります。

道を歩く潤子の脳裏には高嶺との思い出がフラッシュバックする。

こぼれる涙をこらえようとするが、涙は止まらず、それを振り払うかのように潤子は早足になる。

出典:公式サイト

潤子すごく可哀想です。

このあと高嶺はどうやって潤子の心を開くのでしょうか!?

まとめ

徐々に各キャストのストーリーが始まってきた第2話、やはりテンポも良く見ていて楽しいですね。

石原さとみさんますますかわいいです!見とれてしまいますね。

そして今回もやはり石原さんの英語のスキルが輝いていましたね。

本当に上手でカッコいいです!!

やまぴーは滑舌悪いなんて言われていますが、今回のキャラにはマッチしていると思いませんか??

個人的には足利香織(吉本美憂さん)がもっとストーリーに絡んで来てほしいのですが、今のところあまりいる必要がないですよね。今後に期待です。

第3話も目が離せませんね!

スポンサーリンク

 - テレビ