水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

5時から9時まで第1話感想!セリフあり詳細ネタバレあり!田中圭、紗栄子の英語力は?

      2015/10/19

10月12日からスタートしたフジテレビ「5時から9時まで~私に恋したお坊さん~」の第1話のあらすじまとめや感想を書いて行きます。

第2話の感想やあらすじはこちら

5-9#1

スポンサードリンク

プロローグ

石原さとみさん演じる桜庭潤子は地元の町内の人の葬式に出席していました。

お焼香の順番が回ってきたけど足がしびれてふらふらで何とか焼香台までたどり着きますが、焼香台ごと盛大にぶっこけてしまいました。

焼香の粉が山下智久さん演じるお坊さん星川高嶺にかかってしまいます。

潤子の日常

潤子はニューヨークに住むのを夢見ている英会話教室の英会話講師の派遣です。

英会話教室の受付は紗栄子さん演じる毛利まさ子

紗栄子さん久々の女優復帰ですね。

相変わらずかわいいけど「こんな役か」と言う感じのぶりっ子キャラでした。

石原さんの英会話はなかなかのものでしたね。

同僚は速水もこみちさん演じる木村アーサーと高橋臨さん演じる山渕百絵

もこみちさんの英語はいまいち?って感じです。

潤子は派遣だったのですが、正社員資格の試験のお知らせが届きます。

英会話教室のオフィスは凄くおしゃれで、こんなところで習いたい!って感じでしたね。

仕事が終わって

電車で帰る潤子の携帯に誕生日クーポンのお知らせが届くけど、誕生日になんの楽しみもないのか速攻削除します。

家族のいるアパートには、上島竜兵さん演じる潤子の父桜庭満、戸田恵子さん演じる母桜庭恵子がいました。

この夫婦なんか面白い(笑)

 

潤子はジャージ姿で前髪をちょんと結ぶ姿は、マンガ「ホタルノヒカリ」の蛍そっくり。

話が逸れましたね。

 

そこで親から思い出作りにご飯でも、と提案され後日料亭に行くのですが、それは実はお見合いだったのです。

お見合い

そこにいた男性はあのときの葬式で焼香の灰をぶっかけたお坊さんの星川でした。

会ってすぐ星川は「おめでとうございます。あなたを私の妻にします。」とプロポーズ!いきなり?

潤子は結婚する気はないと席を立とうとしますが、そこへ豪華なごちそうが運ばれてきて仕方なしに一緒に食べることになりました。

星川は早くも潤子に嫁になるための心得ばかり話し出します。

潤子は早く退席したいのですが、潤子の大好物のカニが来たので食べようとしますが、なかなかうまくできないところを星川がスマートにカニを剥いてあげます。

すごくおいしそうに食べる潤子を見て、多分星川はこの瞬間潤子を本当に好きになった!?

家に帰ってから潤子は星川の愚痴を言って、断りの電話を入れるように頼みます。

新しい生徒

英会話教室に行くと潤子指名の生徒がいることを知らされます。指名がつくと給料が上がるので、ウキウキで部屋に入るとそこにはなんと星川が…チーン…

そこで星川は英語でいきなりプロポーズ!その後英語で再び坊さんの嫁の心得を話し出します(笑)

この二人結構英語上手!!練習してますねー!

 

会社に田中圭さん演じる新しいジェネラルマネージャー、ニューヨーク本社から来た清宮真言の歓迎会をしますが、そこにはなぜか星川が!もちろん坊さんの恰好で(笑)目立つ!

その席で清宮は英語であいさつしますが、うーんいまいち?やまPのが上手いかも。

ニューヨークに憧れる潤子は目がハートに!

潤子と清宮はもともと生徒と講師の関係で知り合いだったので、楽しく会話をするのですが、そこに星川がついて回ります。

星川は完全に潤子と結婚する気です!

歓迎会が終わり帰り道に潤子は、古川雄輝さん演じる三嶋聡に、星川が実はお見合い相手だとばらします。

三嶋も実は潤子のことが好き!?な感じ。

星川の祖母、加賀まりこさん演じる星川ひばりは潤子との結婚に反対しています。そして違う相手を進めてきます。

「言う通りにしないと次期住職を寺田心くん演じる那覇三休にするぞ」と脅してきました。

いやー加賀まりこさん結構歳行きましたね…

住職になりたい星川は、考えた末潤子を諦めようとわび状をもって潤子のところへ行きます。

しかしそこで潤子がおにぎりをおいしそうにほおばる潤子を見てわび状を渡せないままに…

次の英会話レッスンの日がきますが、その時も星川はわび状を渡せずじまいでした。

健気なやまPかわいい!

スポンサーリンク

煩悩

星川は修行中?で滝にうたれますが、潤子のことがちらつきます。

一目ぼれなんですね。仕方ない。

その姿をみたひばりは潤子が星川を誘惑していると思い込んでいるのか、直接潤子のもとへ行き「手を引いてほしい」と土下座して頼みます。

潤子からすると、いやいやそっちが…って感じですね。

そしてまたレッスンの日、潤子は星川に「関わらないでほしい」と告げます。

ショックを受けた星川はひばりにお見合いを受けると言いました。

誕生日

清宮に「今度ニューヨーク本社の人たちとの会食があるから、そこでニューヨークに行きたいということをアピールしたら?」と誘われ、潤子は着ていく服を1人ファッションショーします。石原さとみさん何着ても可愛い!!

会食の日は潤子の誕生日。

星川はその日、吉本実憂さん演じる足利香織とのお見合いに。

しかし運悪く、生徒からクレームが入ったという連絡が会社からあり潤子が謝りに行くことになりました。

生徒はイヤミなおばさんで今は別荘に行っていると言うので、そこに潤子はいくのですが、クレーマーのおばさんは潤子をののしりまくります。

謝る姿もかわいい潤子。可哀想だけど(笑)

そして帰りみちバス停で1時間に1本しかないバスを待つのですが、雨が降ってきて雷もなり潤子は悲しくなってきて涙を流します。

雨の中1人号泣しているとそこに一台の車が!

降りてきたのはもちろん星川です!

「遅くなりました」

「なんで?約束してないのに?」

「おめでとうございます。誕生日おめでとうございます」

「それだけが言いたくて会いに来てしまいました。帰りましょう」

手を差し伸べた星川に潤子が立ち上がろうとするろとき、また潤子はこけて星川の胸に!

2人は少しの間抱き合う感じで止まり、潤子が目を閉じたので、星川はキスをしようとしますが、

「はっくしょん!!」

潤子はくしゃみをしたかっただけでした(笑)

2人で車に乗って帰るのですが、助手席には真っ赤なバラが!

「これしか思いつかなくて」

かっこいいーー!!

やまPかっこいいーー!

そして第2話につづきます。

まとめ

このドラマなかなか面白い!というのが第1話を見ての感想ですね。

マンガ原作らしくサクサクテンポよく進むので見ていて飽きないですね。

第2話が楽しみです!

スポンサーリンク

 

 

 

 

 - テレビ , , , ,