水色のトランポリン

ドラマの感想などを中心にいろんなことを紹介してます。水色のトランポリンで検索してみて下さい。

W杯バレー男子注目選手と日程と結果は?過去の噂は?石川米山清水が熱い!

      2015/09/23

9月8日から始まるワールドカップバレー2015の日本代表選手について調べてみました。

スポンサードリンク

出場選手は

pos 背番号 名前 所属
S 9 阿部 裕太 サントリー
S 13 深津 英臣 パナソニック
WS 1 清水 邦広 パナソニック
WS 3 高橋 健太郎 筑波大学
WS 8 石川 祐希 中央大
WS 10 八子 大輔 JT
WS 15 柳田 将洋 サントリー
WS 18 米山 裕太 東レ
WS 19 浅野 博亮 ジェイテクト
MB 5 鈴木 寛史 サントリー
MB 12 山内 昌大 愛知学院大学
MB 16 出耒田 敬
L 2 酒井 大祐 サントリー
L 17 永野 健 パナソニック

出典:sports navi

以上の14名がワールドカップバレー2015に出場する選手です。

2015年4月に選ばれた全日本男子チーム「龍神NIPPON」の登録メンバーからさらに選び抜かれた精鋭たちですね。

石川祐希選手の詳細やW杯2015での活躍はこちらからどうぞ

日本チームの試合日程は? 結果は? 2位以上でオリンピック出場権

広島大会

9月8日 日本×エジプト  結果3-2日本勝利!

9月9日 日本×アメリカ  結果1-3

9月10日 日本×オーストラリア  結果3-1日本勝利!!

9月12日 日本×カナダ  結果3-0日本ストレート勝利!!もしかすると!?

9月13日 日本×イタリア  結果0-3 現在6位

大阪大会

9月16日 日本×チュニジア  結果3-0ストレート勝利!!現在6位

9月17日 日本×ベネズエラ  結果3-0ストレート勝利!!!

9月18日 日本×イラン  結果2-3まさかの逆転負け…現在6位

東京大会-

9月21日 日本×アルゼンチン   結果 0-3 ストレート負け 今大会でのオリンピック出場権はなくなりました。

9月22日 日本×ポーランド  結果 1-3 ラスト一試合!がんばれニッポン!

9月23日 日本×ロシア  結果 2-3 フルセットの末第5セット強豪ロシアに後2点…

 

注目選手は

その中で特に注目すべき選手を紹介します。

清水邦広選手

simizukunihoro

1986年生まれの現在29歳です。ポジションはウイングスパイカー、身長192cmで最高到達点はスパイク348cm、ブロック330cmです。現在代表チームのキャプテンを務めています。

昨年大人気歌手の中島美嘉さんと入籍したことでも有名ですね。

nakasimamika1

8月に行われた第18回アジア選手権ではMVP(最優秀選手)に選ばれたエース清水選手が活躍し、代表チームは2009年以来3大会ぶりに優勝をしました。この勢いのままワールドカップも勝利を目指してほしいですね。

米山祐太選手

yoneyamayuta

1984年生まれの現在31歳です。ポジションをウイングスパイカー、身長185cmと決して大きくない身長ながら攻守ともに活躍するオールラウンダー最高到達点はスパイク335cm、ブロック305cmです。

以前女子バレーの木村沙織選手とのデートが雑誌フライデーに掲載されたことでも有名ですね。

yoneyama2

 

木村沙織選手など女子バレー選手可愛い選手権はこちら

たれ目が印象的な米山選手は堅実なプレーでしっかり点をとるにも関わらず、ファンからは「地味すぎる」などと愛のある?コメントがネット上で確認できますね。

しかし確実に点を取れるところは取っていく素晴らしいプレーヤーなので注目してください。

スポンサーリンク

 

石川祐希選手

isikawayuki

1995年生まれの現在19歳です。今回選ばれた14名のなかでは最年少プレーヤーです。ポジションはウイングスパイカー、身長191cmで最高到達点はスパイク345cmブロック330cmです。

石川祐希選手についての記事はこちらです

19歳と若いのですが、実力は十分で伸びしろは未知数です。まだ体の線も細く軽いのでこれからのトレーニング次第でジャンプ力もアタック力もまだまだ伸びそうです。

石川選手はそのルックスでも大変人気があります。

ネット上でもイケメン!抱いて!などの意見が多数ありますね。

ちなみに石川選手の妹の石川真佑さんは、女子バレー界注目の人物で、現在中学生なのですが、近い将来全日本女子に選ばれる可能性が非常に高いので名前を憶えておきましょう。

今回は惜しくも選ばれなかった龍神NIPPONチーム最年少プレーヤーはこちら

龍神NIPPON

他のメンバーも精鋭ぞろいなのですが、私は今回の大会で清水選手、米山選手、石川選手がキーマンになると思いますのでぜひ注目してください。

現在日本の世界ランキングは20位で参加12チーム中11番目なのですが、今夏はアジア選手権を制し、その後の国際大会でも世界11位イラン、12位フランスを破るなど非常に調子が良いです。

オリンピック出場権を得られる大会二位以上は非常に高き壁ですが、その壁に挑戦できるメンバーが今回はそろっています。

挑戦しつづける龍神NIPPONチームに期待を込めて応援したいと思います。

がんばれニッポン!!

スポンサーリンク

 - スポーツ , , , ,